logo

1824年創業バッグメーカーと自転車ブランドの共同開発。自転車に特化、3通りで使えるバッグを発売。

ビーズ株式会社 2013年07月23日 08時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013/7/20

ビーズ株式会社

1824年創業の老舗バッグメーカーと自転車ブランドによる共同開発。
自転車利用に特化し、1つで3 通りの使い方ができるバッグを発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、弊社自転車ブランドDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)より、関西の老舗バッグメーカーと共同開発した自転車利用者のためのメッセンジャーバッグを発売します。

 本製品のポイントは、一つのバッグで3 通りの使い方が可能なところです。自転車への装着は、乗車時に肩下げバッグが前にずれてしまい危険であるという問題を回避するために、また三角形のメッセンジャーバッグは荷物が少ない時に邪魔にならないように、四角型のバッグは、従来の小型メッセンジャーバッグでは収納できなかったA4 サイズの書類などが収納できる通勤や通学用に便利なサイズとなっています。

 これにより、自転車通勤をしていてバッグがずれて困る方、従来のメッセンジャーバッグでは出社後に仕事で使えず困っている方などに訴求できる製品となっています。

 1 つで3 通りの使い方ができるメッセンジャーバッグは、自転車利用者をターゲットに「ちょうどいいサイズ」、ユーザー自身が状況によって使い方を選択できる「3 通りの使い方の利便性」をキーワードに、創業1824 年(文政7 年から)の関西老舗バッグメーカー:エンドー鞄株式会社と共同開発した製品となっています。自転車ブランドである弊社のアイデアと、素材選びから製造に至るまで品質に信頼のある老舗バッグメーカーがコラボレーションし、全く新しい発想の自転車用メッセンジャーバッグが完成しました。


○本製品のポイント

・1つで状況に応じた3 通りの使い方が可能。
「ショルダーバッグ」、「メッセンジャーバッグ」、自転車本体に取り付けできる
「フレームバッグ」と1 つで3 通りの使い方が可能。

・大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいいサイズ。
「ショルダーバッグ」ではA4 サイズが収納できるサイズに。「メッセンジャーバッグ」
ではカメラや携帯など小物が収まる中型サイズに。「フレームバッグ」では自転車本
体に取り付けし手ぶらで乗車が可能。

・防水性に特化した素材、チャックを使用。※BDM087-BO のみ
防水性に優れるターポリン素材を採用し、防水ファスナーを装備しました。

・収納性に特化した複数ポケットを配置。※DBM088-BK のみ
スマートファンやペンなどが収納できるフロントポケットを配置。


【製 品 名】 フォルダブル3WAY ショルダーメッセンジャーバッグ DBM087-BO/DBM088-BK
【価格】 6,930 円(DBM087-BO)、5,670 円(DBM088-BK)※いずれも税込
【素材】 ターポリン(DBM087-BO)、ポリエステル(DBM088-BK)
【サ イ ズ 】 W380 × H240 × D70 mm(バッグ本体)
【重量】 0.45kg(DBM087-BO)、0.35kg(DBM088-BK)
【製品ページ】  リンク
【リリース一覧】 リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。