logo

アンパンマンの知育アプリ登場!『さがして!なぞって!アンパンマン』7月22日リリース!

株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区、代表取締役社長:岡村 秀樹)が出資する有限責任事業組合アンパンマンデジタル(以下、APDLLP)は、アドオン課金式の無料知育スマートフォンアプリ「さがして!なぞって!アンパンマン」を7月22日にリリース致しました。
キャラクター探しや間違い探しなど、お題について正解をタッチして遊ぶ『さがしてみよう!』と、ガイドラインに沿ってアンパンマンを動かして遊ぶ『なぞってみよう!』の、2つのゲームが楽しめるアプリです。
 本アプリは、幼児教育研究の専門家による監修のもと、「お子様が楽しみながら能力を高められる」ことを目指して開発を行いました。
※監修指導:わだ ことみ(幼児教育研究家)




■アプリの内容
・『さがしてみよう!』
「ちがうのど~れ」と「かくれんぼ みっけ」の2つが出題されます。「ちがうのど~れ」は、キャラクターが描かれたパネルの中から、1つだけ種類の違うパネルを見つけるゲームです。「かくれんぼ みっけ」は、お題となるキャラクターが隠れている場所を探してタッチするゲームです。

ステージ1は無料で遊べますが、アドオン課金によってステージ2、3もプレイが可能になります。ステージが進むにつれ、問題数や回答数が増え、ダミーの登場などで難易度が上がります。本アプリでしか見られない、キャラクターのイラストも楽しむことができます。


・『なぞってみよう!』
ガイドラインに沿って、スタートからゴールまでアンパンマンを動かします。なぞった跡には虹がかかり、正しくなぞれたかが分かります。

ステージ2では、ガイドラインがキャラクターの一部分をもとにしたものになっており、正しくなぞるとキャラクターのイラストが登場します。登場時のアニメーションを楽しみ、キャラクターのどの部分かを想像しながらプレイすることができます。さらにステージ3では、数種類のひらがなも追加されます。アンパンマンだけでなくバイキンUFOに乗ったばいきんまんも操作でき、バリエーションが豊富でお子様が飽きることなく楽しめます。
ステージ1は無料で遊べますが、アドオン課金によってステージ2、3もプレイが可能になります。


・『スタンプコレクション』
『さがしてみよう!』『なぞってみよう!』2つのゲームでそれぞれのステージをクリアするとスタンプがもらえます。
スタンプを集めるほどモチベーションがあがり、お子様のやる気を高めます。
計14キャラクターのオリジナルスタンプを用意しており、全て揃うとスペシャル画像が見られる特典付きです。


※スマートフォン専用アプリです。フィーチャーフォンからはご利用いただけません。


■監修者コメント
このアプリは、アンパンマンと一緒に、お子様がワクワク楽しみながらおけいこできる知育アプリです。
『さがしてみよう!』・・・違うものを見つけて観察力や識別する力を養い、どこにいるかを覚えてタッチするゲームでは記憶力も高めます。
『なぞってみよう!』・・・アンパンマンを指で動かしてなぞるゲームは、お子様の手先の巧緻性を養い、運筆への導入となります。
「楽しい!」「やってみたい!」と感じることが集中力をつけ、好奇心を育てるのです。

■監修者プロフィール
わだことみ
東北大学工学部卒業  幼児教育研究家
幼児教育、知育のDVD、DSのソフト、アプリの監修指導、幼児向け雑誌の執筆や幼児テレビ番組のアドバイザーも行う。幼児向けの知育ワークブック、絵本など著書230冊以上。


○ 利用料:インストール無料

○ アドオン課金
2つをまとめて購入   ¥450(2ゲームともステージ2、3)
さがしてみよう!を購入 ¥250(ステージ2、3)ステージ2・3:各15題
なぞってみよう!を購入 ¥250(ステージ2、3)ステージ2・3:各9題


○アプリダウンロード方法
Google Playから無料でダウンロード可能です(iPhone用アプリケーションはiTunesにて近日配信開始予定です)。
Google Play:リンク
※ 一部機能は無料でご利用いただけます。
※ 別途、パケット通信料がかかります。


○推奨端末
Android OS 2.3以降が必要です。
※タブレット端末、およびIS13SH,SH-02D,F-07D,P-02D,P-04D,P-05Dは非対応となります。
※iPhone用アプリケーションは近日配信開始予定です。


○APDLLPとは
APDLLPは、株式会社フレーベル館、株式会社トムス・エンタテインメント、日本テレビ放送網株式会社の3社により、デジタル分野での事業拡充を図ることを目的として設立されました。
ポータルサイト・スマートフォンサイトの運営、アプリ・ゲームソフトの発売、動画配信など、デジタル環境でのユーザーニーズを反映したコンテンツ・サービスを通し、アンパンマンのブランディングと新規市場開拓を押し進めております。


<APDLLP概要>
出 資 社:株式会社フレーベル館(本社:東京都文京区、代表取締役社長 武藤英夫)
株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区 代表取締役社長 岡村秀樹)
日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 大久保好男) 
設  立:2008年6月23日
事業場所:株式会社フレーベル館

<公式ポータルサイト> リンク (Web、ケータイ共通)

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV


【代表問い合わせ先】
有限責任事業組合アンパンマンデジタル
〒113-8611 東京都文京区本駒込6-14-9  Mail : info@anpanman.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事