logo

PROFIT TECHNOLOGIES(R)とFirst Data、アジア太平洋地域の新契約に署名

PROFIT TECHNOLOGIES(R) 2013年07月19日 12時25分
From JCN Newswire

金融サービス業界で信頼性の高いプロバイダが力を結集

Perth, Australia, July 19, 2013 - ( JCN Newswire ) - 国際収益拡大会社のPROFIT TECHNOLOGIES(R)と電子取引および支払い処理のグローバル大手のFirst Data Corporationは、アジア太平洋地域の金融機関の顧客へのサービスを向上するために協業することを、本日発表しました。両社は共同して、収益拡大とコスト低減のために、カード価格最適化、カードスキーム請求監査、カード製造の効率向上、明細処理などのソリューションを提供します。

新規合弁会社では、グローバルカード市場で成功している2つの企業の力を組み合わせて、オーストラリア、中国、インド、インドネシア、フィリピン、タイなどアジア太平洋地域諸国のクレジットカード発行会社に幅広い金融サービスを提供します。今回の関係の締結条件の下で、First Dataはクレジットカード発行者にセキュアでイノベーティブな支払ソリューションを提供し、PROFIT TECHNOLOGIESは、カード支払い業務の観点から売り上げを拡大しコストを低減するカスタマイズされた戦略を作成します。

「コンサルティング専門企業のPROFIT TECHNOLOGIESと、First Dataの信頼性の高い関係により、金融機関が深刻に悩んでいる収益拡大とコスト削減の2つの問題に直接対応できます。」と、First Dataアジア太平洋地域責任者でSVPのMarc Mathenzは述べました。

「両社の力は非常によく適合します。」と、PROFIT TECHNOLOGIES社長兼CEOのRussell Simmondsは述べました。「我々は今まで多くの取引でFirst Dataのシステムを使って作業をしてきましたが、今回の契約では、お客様にさらによい結果を提供できるでしょう。」

両社は、最初のお客様は数か月以内に合意に署名し、今年中に他のお客様もそれに倣うと予測しています。

「お客様は、世界の他の地域でFirst DataがPROFIT TECHNOLOGIESと20年以上も協業してきたと知って、安心するでしょう。」と、PROFIT TECHNOLOGIESアジア太平洋地域事業部長のKen Simmondsは述べました。「両社はそれぞれ、互いの能力について深く知っていますので、カスタマイズされたソリューションは最小のリスク、最小の前払いコスト、お客様サイドでの最小の混乱で提供されるでしょう。」

First DataとPROFIT TECHNOLOGIESについて詳しくは、 www.profit-tech.com リンク をご覧ください。

First Dataについて

First Dataは、世界中で毎日毎秒、カード加盟店、金融機関、その顧客のためにセキュアで迅速かつ容易な支払トランザクションを行っています。First Dataは、お客様の売上高と収益性を推進するため、幅広い製品ポートフォリオと専門知識を活用しています。支払方法にデビットカード、クレジットカード、ギフトカード、小切手、携帯電話、オンライン、レジのどれを選んでも、First Dataはすべての機会を単なる取引で終わらせません。同社について詳しい情報は、 www.FirstData.com リンク の他、Twitter、LinkedIn、FacebookおよびYouTubeにあります。

Twitter: リンク
LinkedIn: リンク
Facebook: リンク
YouTube: www.youtube.com/firstdata リンク

PROFIT TECHNOLOGIES(R)について

PROFIT TECHNOLOGIES(R)は、世界各国の金融企業に特化された収益性と業績向上ソリューションを提供する国際的収益拡大会社です。40年以上にわたってPROFIT TECHNOLOGIES(R)は、六大陸の金融機関のお客様を支援して、400億米ドル以上の売上高増大とコスト削減利益を実現してきました。詳しい情報は www.profit-tech.com.au リンク をご覧ください。

メディアお問い合わせ先:
Craig Sherrett
マーケティングマネージャー
csherrett@profit-tech.com
+1-704-998-1585

概要:PROFIT TECHNOLOGIES(R)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。