logo

アルカディン、フロスト&サリバンのアジア太平洋地域年間最優秀コンファレンスサービスプロバイダ賞を獲得

Arkadin 2013年07月18日 12時40分
From JCN Newswire

Singapore, July 18, 2013 - ( JCN Newswire ) - 世界最大級で急成長中のコンファレンスサービスプロバイダのアルカディンは、2013年フロスト&サリバンアジア太平洋地域年間最優秀ICTコンファレンスサービスプロバイダ賞を獲得したことを本日発表しました。情報通信技術(ICT)業界の大企業、通信、サービスプロバイダ分野の企業により優れたパフォーマンスを評価されているアルカディンは、音声、ウェブ、ビデオ会議、ユニファイドコミュニケーション (UC)技術などの製品の顕著な成長により、賞に選ばれました。

「アルカディンは2012年に、競合他社や一般市場が不振な中で、目覚ましい25%の前年比成長を示しました。」と、フロスト&サリバンのアジア太平洋地域ICT業務部門業界責任者のJessie Yuは述べました。「さらにこの成長は、競争が激しくサービス差別化が不可欠である主要国の日本、中国、インドなどに端を発しています。」

Yu氏によれば、通信会社との提携が成長にもっとも大きく貢献しているとのこと。「アルカディンは、重要な販売チャネルとしての重要さがますます増大している地域の通信会社との強力な提携により、成長を達成しました。アルカディンは大企業関連市場のシェアを向上し、アジア太平洋地域のコラボレーションサービスの大手プロバイダとして、大手企業の仲間入りをしました。同社には独自のArkadin Anywhere、Adobe Connect、Cisco WebExコンファレンスサービスなど向け、およびMicrosoft Lync Unified Communicationsオファリング向けのソリューションの段階的ソリューションの強力なソリューションやアジャイルなバンドリングがあります。

「我々はこの賞に選ばれたことを光栄に感じています。これは、弊社のカスタマーバリュープロポジションの力を示すものです。」と、アルカディンのEVPでアジア太平洋地域代表取締役のSerge Genetetは述べました。「アジア太平洋地域はアルカディンがもっとも急速に成長している地域のひとつです。我々は自社の戦略と、アジア太平洋地域のスタッフの貢献と情熱に自信を持っています。これらは我々の影響力と成長を今後十年間にわたって推進し続けるでしょう。」

アルカディンは先日、香港新事務所を開設し、社長兼設立者のSerge Genetetが製品の急成長を支援するために同地に移転したことを発表しました。これらの技術はサービスとして提供され、地理的位置を気にせず労働者間の即時共有とコラボレーションを実現することで、通信効率と生産性を向上します。

フロスト&サリバンのアジア太平洋地域年間最優秀ICTコンファレンスサービスプロバイダ賞は、毎年フロスト&サリバンのアジア太平洋地域ICT賞のセレモニーで授与されます。受賞者は売上高の成長、市場シェア獲得、製品リーダーシップ、イノベーション、顧客獲得、ビジネス戦略などを考慮して、ICTソートリーダーからなる独立した審査員により選出されます。Serge Genetetは2013年7月17日(木)にセントレジス・シンガポール・ホテルで開催されるセレモニーで賞を受け取りました。

アルカディンについて

2001年に設立されたアルカディンは、世界でも最大級の急成長中のコラボレーションサービスプロバイダです。アルカディンでは、進歩は人々の願いを共有することから生まれるという信念に基づいたビジョンを通じて、包括的なリモートオーディオ、ウェブ、ビデオ会議、ユニファイドコミュニケーションなどのソリューションを提供しています。サービスは、短期間で拡張性の高い展開と、高いROIを実現するために、SaaSモデルで提供されています。31か国51か所の運用センターのグローバルネットワークには、各国語対応の専用サポートチームがおり、37,000社のお客様にサービスを提供しています。 www.arkadin.com リンク

お問い合わせ先:
渡辺 香
arkadinjp.mkt@arkadin.com

概要:Arkadin

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。