logo

暑い夏にぴったり、3種類のスパイシーな「サルサバーガー」が登場!「メキシカンフェスティバル」キャンペーン「ダブルビーフサルサ」「チキンサルサ」「えびサルサ」7月23日(火)から期間限定で販売

日本マクドナルド株式会社 2013年07月18日 13時11分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長兼CEO:原田泳幸)は、メキシカンテイストの「サルサバーガー」3種類を期間限定で販売する「メキシカンフェスティバル」キャンペーンを、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて7月23日(火)より開始いたします。

「メキシカンフェスティバル」キャンペーンでは、「ダブルビーフサルサ」、「チキンサルサ」、「えびサルサ」の3商品が登場します。それぞれのバーガーには、トマト、赤・黄・緑ピーマン、たまねぎのザク切り野菜がたっぷり入った、ピリッとした辛味と程よい酸味の「サルサソース」を使用しており、マクドナルド自慢のジューシーなビーフやチキン、ぷりぷりのえびパティとの抜群の相性がお楽しみいただけます。さらに、「ダブルビーフサルサ」と「チキンサルサ」には「ハラペーニョチーズソース」をサンドしており、スパイシーさとチーズのマイルドな味わいが、よりいっそう美味しさを際立たせます。

一段と暑さが厳しくなるこの季節にぴったりの、トマトのさわやかな香りとピリッとした辛味がやみつきになる「サルサバーガー」の味わいを是非お楽しみいただければと存じます。

マクドナルドはこれからも、お客様のご期待にお応えすべく、お客様の嗜好にあったマクドナルドらしい美味しいメニューをご提供できるよう努めてまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。