logo

◎KenshooがActiveCluster(TM)(アクティブクラスターTM)テクノロジーを発表。

Kenshoo 2013年07月18日 10時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎KenshooがActiveCluster(TM)(アクティブクラスターTM)テクノロジーを発表。

AsiaNet 53728

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

即時リリース用

KenshooがActiveCluster(TM)(アクティブクラスターTM)テクノロジーを発表。検索エンジンマーケティングのアルゴリズム入札で、より少ないデータからより大きな効果を確保

特許申請中のテクノロジーがKenshoo の4つの入札ポリシーを強化。これにより、データ量の少ない小型キャンペーンでもアルゴリズム入札が行えるようになり、大型キャンペーンの正確度が向上

サンフランシスコ(2013年7月17日)- デジタルマーケティングテクノロジーにおける世界的リーダーであるKenshoo (リンク )(www.Kenshoo.com)は、新テクノロジーActiveCluster(アクティブ・クラスター)を新たに発表しました。Kenshoo Search(リンク)およびKenshoo Local(リンク)と統合されたActiveCluster により、アルゴリズム入札に必要なキーワードのデータ量がこれまでの10分の1以下になりました。この新テクノロジーにより、データ量の少ない検索広告キャンペーンを行っているマーケターもアルゴリズム入札ができるようになると同時に、大型キャンペーンではアルゴリズム入札をより効果的に行えるようになります。

リンク

「ActiveCluster は、現在市場で使われている他のテクノロジーと違い、新しくさらにスマートな手法でキーワードをグループ分けすることにより、それぞれのキーワードの価値を予想しやすくする、ユニークでダイナミックな方法です。」とKenshooの副社長兼研究責任者モティ・マイア氏は語ります。「Kenshooの新しいActiveClusterで強化されたアルゴリズム入札では、キーワードに関する入手可能なあらゆる情報に基づいてキーワードのグループ分けをするため、例えデータ量が少ない場合でもより効果的な入札をすることができます。」

必要とされるデータ量を減らすことで、アルゴリズム入札を活用しキャンペーンの成果を高めたいと願っているマーケターにとって、障害となり得る要因が一つ取り除かれます。さらに、他のほとんどのマーケットソルーションがデータの十分性を得るために単一の情報を基にマニュアル操作でキーワードをフォルダー分けするのに対し、KenshooのActiveClusterテクノロジーは全ての入手可能データに基づいて自動的にキーワードを分類し、最大の成果を得るために分類されたグループを毎日評価し直します。

「ActiveClusterの登場でKenshooのイノベーション面での業績がまた一つ増え、検索マーケターは競争力を強化することができます。今日の市場において、アルゴリズム入札には非常に大きなメリットがあります。KenshooのActiveClusterテクノロジーによって、フォーチュン500社に名を連ねる当社のお客様に業界屈指のROI(投資収益率)をかつてないほど容易に、効果的にお届けできるようになります」と、Parallel Pathの共同創設者でありチーフ戦略オフィサーを務めるブライアン・ボッティガー氏は語ります。(リンク

ActiveClusterは、Kenshooの4つのアルゴリズムキーワード入札モデルと連動します。Bid to ROI(ROIへの入札)、Bid to CPC(CPC、クリック単価への入札)、Bid to Position(掲載位置への入札)、Revenue to Product Targets(製品ターゲットへの収益、商品リスト広告のための専用モデル)です。これらの各モデルは、さまざまなキーワードに対してアルゴリズムがどのように入札すべきかを決定し、目標とする投資収益率、クリック単価、検索結果ページの位置、特定製品の収益を確保します。KenshooのActiveClusterテクノロジーは、これらのポリシーをより使いやすく、正確に、そして効果的にします。

Kenshooについて
Kenshooは、検索マーケティング、ソーシャルメディア、オンライン広告において第一級のソリューションを創造するデジタル・マーケティング・テクノロジー(リンク)企業です。ブランド、代理店、開発企業などの各社にKenshoo Search、Kenshoo Social、Kenshoo Local、Kenshoo SmartPathをご利用いただいており、顧客からの年間売り上げは250億ドルを超えています。Kenshooのプラットフォームは、閉ループ系ターゲット、ユニバーサルインテグレーション、動的アトリビューションを通してInfinite Optimization(TM)をお届けします。Kenshooは、その適応技術、実証済みのアルゴリズム、他に例を見ない規模を通して、フォーチュン50企業のほぼ半数を占める顧客の皆様やトップ10すべての広告代理店グローバルネットワークを対象に、190ヵ国以上の国でキャンペーンを強化しています。Kenshooの顧客には、CTRIP、CyberAgent、Expedia、Facebook、Havas Media、Hitwise、iREP、Starcom MediaVest Group、Tesco、Septini、およびZujiが含まれます。Kenshooは、世界16ヵ所に海外拠点を持ち、Sequoia Capital、Arts Alliance、Tenaya Capitalから支援を受けています。詳細はwww.Kenshoo.comをご覧ください。

Kenshooブランド名および製品名はKenshoo Ltdの商標です。その他の企業名およびブランド名は、それぞれの企業に属する商標である場合があります。

―###―

連絡先
ニック・オルセン
PReturn Inc.
312-432-9407
nolsen@preturn.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。