logo

アビバキッズ主催 第7回パソコングランプリ

7月14日・15日に名古屋で開催 テーマは「夢」

 リンクアンドモチベーショングループで、パソコンスクールアビバを運営する株式会社アビバ(代表:田中良一、本社:愛知県名古屋市、以下アビバ)は、7月14日(日)・15日(祝)にアビバキッズ主催の「パソコングランプリ 全国大会」を、愛知県名古屋市で開催いたします。

 アビバキッズでは、子どもたちが日頃の成果を発表する場として、パソコングランプリを開催しており、今回で第7回を迎えます。今年も大人顔負けの技術を持ったアビバキッズの受講生約2,500名のうち、のべ234名が全国大会に臨みます。


◆第7回パソコングランプリ 全国大会概要
■日時:2013年7月14日(日) 10:00~18:00  小学生の部
     2013年7月15日(祝) 10:00~18:00  中学生・高校生以上の部
■場所:デザインホール  愛知県名古屋市中区栄3−18−1

■プログラム:
 (1)イラスト部門【小学校1~3年生の部、4~6年生の部】
   授業の中で描いたテーマ「夢」に沿ったイラストを200~300文字程度の作文で発表します。全国14地区大会で勝ち抜いた49名が発表し、各部上位3名の方を表彰します。

 (2)プレゼンテーション部門【小学校1~3年生の部、4~6年生の部、中学生の部、高校生以上の部】
   テーマ「夢」に沿った内容で作成したスライドをスクリーンに映し、制限時間3分間の中でプレゼンテーションを行います。イラスト部門同様、地区大会を勝ち抜いてこられた109名の方が発表します。

 (3)入力部門【各学年】
   通常授業で実施する「5分間スピードコンテスト」の4月度・5月度の結果から各部上位の総勢85名がタイピングの打数を競います。正しく入力ができた「正打数」でランキングを算出し、各部上位3名を表彰します。
   
(4)Microsoft Office Specialistコンテスト
   アビバキッズで学び、受験し、Microsoft Office Specialist各科目の1,000点満点を獲得した受講生を表彰します。

 ■お楽しみ会:
  大会開催の2日間、表彰式・閉会式後に、生徒さんやご兄弟、お友達など未成年の方を対象に豪華商品が当たる夢のお楽しみ抽選会を行います。

 ■イベントブース:  
  ・マグネットクリップ作成体験
  ・スマホプリント電子黒板体験会
  ・デジタルイラスト体験会
  ・高速無線LANでデジタルライフを快適に!
  ・パソコン便利グッズ授業支援グッズ展示会
  ・最新モデルパソコン展示会
  ・名古屋のマスコットキャラクター 「はち丸くんがやってくる!!!」


◆パソコングランプリ開催趣旨
 現代の社会で必要とされているICTスキル。
 これは、「IT」に「C(コミュニケーション)」が加わったもの。つまり必要なのは、ITを使うことだけでなく、ITを使いこなしてコミュニケーションのツールとすること。それが、アビバキッズが子どもたちに身に付けて欲しいスキルです。
 自分の考えたことを自ら進んで調べ、まとめ、人に伝える。パソコングランプリは、日頃の成果を発表する場でありながら、そこからさらに子どもたちが成長できる場でもあります。
 未来の夢に向かって学び続けていくアビバキッズの子供たちの、真剣な姿をご覧頂き、驚きと感動を共有していただくことが、必ず正しい日本のIT国家推進になると信じております。
「子どもたちの将来の可能性を最大化する」。その一助となることを信じ、パソコングランプリを開催しています。


◆後援・協賛・協力
 ■後援
 株式会社オデッセイコミュニケーションズ
 公益財団法人 画像情報教育振興協会(CG-ARTS協会)
 
 ■協賛
 株式会社ウイル・コーポレーション
 エプソン販売株式会社
 サンワサプライ株式会社
 株式会社バッファロー
 株式会社富士通パーソナルズ
 日本ヒューレット・パッカード株式会社
 みつわ印刷株式会社
 株式会社リンクイベントプロデュース
 株式会社ワコム

 ■協力
 公益財団法人 名古屋観光コンベンションビューロー   (50音順)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事