logo

オーディオ開発者向けにバーチャル・ラボを発表

STマイクロエレクトロニクス 2013年07月11日 09時30分
From PR TIMES

~STのSoundTerminal(TM)ファミリおよびMEMSマイクロフォンを使用する全ての設計者に向け、
ハイエンドな評価・測定ソフト「Audio Processor Workbench」の提供を開始~



多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーの
STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、SoundTerminal(TM)
オーディオ・チップならびにデジタルMEMSマイクロフォンを使用する全ての
エンジニア向けに、洗練されたオーディオ設計および評価機能を持つバーチャル・
オーディオ・ラボの提供を開始することを発表しました。このソフトウェアは、
リンク から無料でダウンロードできます。

「Audio Processor Workbench」は、マイクロフォンからアンプ、スピーカまで、
全てのオーディオ製品を包括的に評価できる業界初かつ唯一のソリューション
です。機器の設定を行う一般的なGUIアプリとは異なり、ハイエンドのテスト
機器と同等の多様な機能を提供します。

本製品を利用することで、AV機器、マルチメディアPC、スマートフォン、
タブレット、ドッキング・システム等の新設計に基づくオーディオ・サブ
システム全体を評価し、性能の確認ができる他、コンポーネントを個別に設定
および調整することが可能です。さらに、使い勝手もシンプルで、時間を要する
チューニング作業も数分レベルにまで短縮できます。

STのアナログ・オーディオ・システム事業部 ジェネラル・マネージャである
Andrea Onettiは、次の様にコメントしています。「Audio Processor Workbench
は、オーディオ設計者に今までにない価値を提供します。また、製品テスト
や品質管理のツールとしても、コスト効率に優れています。同製品には、これ
までデジタル・オーディオ分野のお客様から頂いた多くの知見が反映されており、
優れたオーディオ性能を持つ製品を開発するために必要な機能が多く盛り込まれ
ています。」

この他、STのMEMSマイクロフォン向けのビルトイン・サポートにより、
オーディオ・システム設計の幅は大きく広がり、音声認識やノイズ・キャン
セリング等の先進的機能をより簡単に新製品へ組み込むことができます。

技術情報
完全な機能を備えたバーチャル・ラボ「Audio Processor Workbench」は、シグ
ナル・スコープ、スペクトル・アナライザ、シグナル・ジェネレータ、レベル・
メータ、パラメトリック・イコライザ等、先進的な機能をデスクトップ上で利用
できるツールです。

STのオーディオICに搭載された高性能IPへのユーザ・インタフェースを提供する
「Audio Processor Workbench」により、技術者は音響経路を完全に制御する
ことができます。デジタル・オーディオ入出力機器を利用して、取得した音響
信号をホストPCへストリーミングし、ユーザ指定のオーディオIPでデジタル処理
した後、チューニングされた音響経路で楽しむまで、全てリアルタイムで実行
することができます。「Audio Processor Workbench」は、STのデジタルMEMS
マイクロフォンの他、アナログおよびデジタル・オーディオ・プロセッサ、
CODEC、ヘッドホン・アンプ、パワー・アンプ、フィルタおよび信号調整デバ
イスを含む大部分のSoundTerminal ICに対応しています。また、幅広い
オーディオ評価ボードに加え、最新のデジタルMEMSマイクロフォン評価キット
(STA321MP STSmartVoice)にも対応しています。STAudioHUBを使用することで、
プロトタイプやST評価ボードのハードウェアをホストPCへ簡単に接続でき、即座
に性能分析を開始することができます。

「Audio Processor Workbench」のデータシートおよび動画は、
リンク でご覧いただけます。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・プロ
セッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を提供
する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・
セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、
家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆる
シーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた
技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。2012年の売上
は84.9億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト
リンク )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
アナログ・MEMS・パワー製品グループ
TEL: 03-5783-8250 FAX: 03-5783-8216

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。