logo

ニジボックスとカタリナ マーケティング ジャパン、SNSキャンペーンと店頭販促を絡めたO2Oサービスを提供開始


株式会社ニジボックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:麻生要一 以下 ニジボックス)と、カタリナ マーケティング ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若林学 以下 カタリナ)は、ニジボックスが運営するソーシャルマーケティングサービス「コレ、オススメ!」」(リンク)※1と、カタリナが運営するクーポンを提供するサイト「クーポン ネットワーク(R)」(リンク)※2を連携させた、O2Oサービスを、2013年6月1日より提供開始いたしました。
サービス導入第一弾として、2013年6月18日より、森永製菓株式会社様 「夏に友チョコを贈ろう!!BAKEプレゼントキャンペーン」にて、本サービスをご利用いただいております。

※1 「コレ、オススメ!」とは
「コレ、オススメ!」(リンク)は、企業のブランドや商品情報を、SNS上の口コミで100万人規模に情報拡散させるサービスです。SNS上の友人を誘って一緒に応募するお誘い企画や、友人にサンプル商品をプレゼントするギフト型企画など、複数種類の企画があるだけでなく、口コミの拡散規模、口コミからのアテンション数(誘導数)など、口コミ効果を数値化することが可能です。


※2 クーポン ネットワークとは
「クーポン ネットワーク」は、スーパーやGMS、ドラッグストアで買い物をする消費者に対して提供されるO2Oクーポンサービスサイトです。カスタマーが住んでいる地域を登録すると、近隣の店舗で使えるレジ・クーポンが表示され、店舗で売られている商品の値引きクーポンが入手できます。店舗に行く前に自分の欲しい商品を決定し、クーポンを使用する事ができるので、商品選びを妥協せず計画的にお得な体験が出来ます。また、店頭で割引があってもクーポンによりさらに値引きが受けられます。「クーポンネットワーク」からプリントしたクーポンはカタリナ・ネットワークに加盟する全国の主要小売約4,000店舗で利用可能です。


●本サービスの概要
・企業様には店頭クーポン配布キャンペーンを、SNSを絡めて実施していただきます。
・カスタマーは友人にSNS上でクーポンを送ることで、プレゼント、もしくはクーポンを取得します。
(キャンペーンタイトル例:「友達に○○クーポンを送って、豪華賞品をゲットしようキャンペーン」)
・SNS上では友人からURLが送られ、そこをクリックすると、クーポンネットワーク上の商品専用クーポンページにリンクします。
・クーポンページ上の値引きクーポンを印刷し、近隣のスーパー、GMS、ドラッグストアで引換えることができます。

●想定効果
・100万人~200万人規模にキャンペーン情報が拡散するだけでなく、クーポンが友人から送られる(勧められる)ことで、ブランド新規層の商品購入ハードルを下げることにつながります。
・スーパー、GMS、ドラックストアの値引きクーポンを発行することで、SNS上の情報拡散から店頭への来店までつなげることができます。また、キャンペーンを実際の購買につなげることができます。
・クーポン利用者の購買履歴を元に、ブランド新規層かどうか、その後の購入につながったかどうか、など、キャンペーンの具体的な店頭購買効果を算出することが可能です。
・小売店様側との商談で、「店舗来店型キャンペーン」としてご説明いただくことができます。


●導入事例
2013年6月18日森永製菓株式会社様の「夏に友チョコを贈ろう!!BAKEプレゼントキャンペーン」にて、本サービスがリリースされました。
リンク
「夏にチョコ?ほんとにおいしいの?」というイメージを持ったブランド新規層に対して、友人から商品が勧められることで、トライアルハードルを下げ、新規層の最初の購入につなげる という目的で今回のキャンペーンがスタートいたしました。
キャンペーン期間:2013年6月18日~2013年7月31日

今後、ニジボックスとカタリナは、メーカー様向けのソーシャルマーケティングと店頭販促を絡めたサービスパッケージを、引き続き共同で開発して参ります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。