logo

ASEIとNEXI、第2回 在インドネシア日系企業向けセミナーを開催

ASEI 2013年07月05日 13時00分
From JCN Newswire

「取引信用保険による信用リスク管理」と題し、ジャカルタにて7月2日開催

Jakarta, Indonesia, July 5, 2013 - ( JCN Newswire ) - 独立行政法人日本貿易保険(NEXI)とインドネシア輸出信用機関(ASEI)は、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)、ジャカルタ ジャパン クラブ、日本国大使館の支援を受け、日系企業向け取引信用保険セミナーを、ジャカルタのリッツカールトンにて7月2日に開催しました。これは2012年6月に開催されたASEI-NEXIセミナーの成功に続くものです。

日本とインドネシアの経済関係が発展を続けるなか、国有の輸出信用機関であるASEIとNEXIは、ASEI-NEXI輸出信用保険および国内取引における信用保険プログラムを通じて、日系企業の貿易を取り巻く環境を積極的に改善する役割を果たしています。

両プログラムともに、インドネシアに所在する日系企業の輸出取引及び現地国内販売取引に係るリスクの軽減を図るものです。特に、取引信用保険プログラムは、新たな取引先や顧客との取引を促進することを目的に、現地日系企業向けにリスクを緩和します。

この信用プログラムにおいて、ASEIとNEXIは再保険協定を締結しており、ASEIが引き受けた案件に対しNEXIが再保険を提供します。本協定が提供する枠組を通じて、現地で操業している日系企業は、より大規模な取引を行うことができるようになります。

NEXIは、2009年にASEIとの間で再保険協定を締結し、2012年にはインドネシア国内における取引についても再保険で引き受けられるよう協定を改訂しました。本協定により、ASEIは保険会社として独自の競争優位性を築き、在インドネシア日系企業に広く知られるようになり、信頼を得ています。

ASEIが昨年初めてセミナーを実施してから、在インドネシア日系大企業の多くが保険の補償内容に興味を持っていることが判明しました。さらにNEXIは、他のアジア諸国の輸出信用機関と締結している協定のなかでも、インドネシアのプログラムに対する日系企業の関心が一番高いことを確認しています。

第2回セミナー参加者の大半は日系企業で、昨年実施の第1回セミナーには不参加でした。ASEIとNEXIではこの点に注目し、毎年セミナーを実施し、取引信用保険の重要性についての教育を継続的に行うことを計画しています。

日本とインドネシアの良好な経済関係を活用し、ASEIとNEXIでは、国営の輸出信用機関として、両者の共同保険プログラムが在インドネシア日系企業の貿易を取り巻く環境に貢献するものと確信しています。

独立行政法人日本貿易保険(NEXI)について

2001年4月、NEXIは対外取引において生ずる通常の保険によって救済することができないリスクについての保険事業を、効率的かつ効果的に行うことを目的に設立されました。NEXIは海外市場に積極的にチャレンジする企業を応援してまいります。詳細は www.nexi.go.jp リンク をご参照ください。

インドネシア輸出信用機関(ASEI)について

インドネシア輸出信用機関(PT(Persero) Asuransi Ekspor Indonesia:ASEI)は1985年、石油以外の輸出を促進するためインドネシア政府により設立されました。ASEIは、輸出業者と銀行が負担する決済デフォルトリスク―銀行からの輸出業者への輸出信用返済(輸出信用保険)、もしくは海外の輸入業者から輸出業者への貿易取引支払い(輸出保険)―に特化しています。ASEIでは引き続き、輸出信用保険、信用保険/保証、損害保険などの多様な商品を提供し、クライアントの事業を支援し、これまでになく活発化するグローバル市場の需要に応えていきます。詳細は www.asei.co.id リンク をご参照ください。

お問い合わせ先

JETRO SINGAPORE
Tatsuo SATO
Head of Singapore Office
Chief Representative for Asia and Oceania
Tel: +65-6429-9582
Fax: +65-6220-7242
Email: t_sato@pacific.net.sg

PT. ASEI
Anita Dewi Hutagalung
Public Relation Manager
Tel: +62-812-936-0133
Email: anita@asei.co.id

概要:ASEI

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事