logo

カカクコム、家族のための食コミュニケーションアプリ『ごちレコ』を公開

“今夜コレ食べたい”“作りたい”をシェアして一緒に献立を決めよう!~毎日の夕食のやりとりを、もっと手軽に、もっと楽しく~

株式会社カカクコム(東京都渋谷区 代表取締役社長 田中 実、東証コード:2371、以下カカクコム)は、2013年7月4日(木)より、"家族がもっと仲良くなる!"をコンセプトにした家族間での円滑な食コミュニケーションをサポートするスマートフォン専用アプリ『ごちレコ』を公開しました。



誰にでも毎日訪れる夕食の時間。買い物や夕食の要・不要、内容、帰宅時間などについて、夫婦間・家族間では、ほぼ毎日のように何らかのやりとりがなされているのではないでしょうか。
しかしながら、料理と夫婦関係に関する調査結果(マクロミルが2010年に実施)によると、自分の作った料理に対して夫の一言に 「カチン」ときたことがあると答えた人は、48.5%と実に約5割にものぼり、双方の意思疎通がうまくいっているとは言い難い状況が見えます。

今回新たに公開した「ごちレコ」は、そんな毎日のウチ食に特化して、家族間で要望や報告が簡単にできる今までにない食コミュニケーションアプリです。家族で一緒に夕飯の献立を考えたり、料理写真を撮って夕飯記録を手軽に作成することができたりと、毎日の献立を通じた手軽で楽しいやりとりをサポートします。

※「ごちレコ」は予めファミリーメンバーとして設定したメンバー間でのみ、やりとりができます。(どなたでも無料でご利用いただけます)

【iPhoneの方】 リンク
【Androidの方】 リンク

「ごちレコ」主要機能
・夕飯のやりとりがボタン1つで手軽にできる
ご飯を作る側、食べる側双方が、夕飯に関するやりとりをチャット風に送り合うことができ、通常のメッセージ送信のほか、予め登録された複数パターンから選択することもできます。「今日は中華たべたい」や「今日はご飯いらないよ」といったシンプルな連絡から、直接言いにくい「うちのごはんサイコー」といったものまで、オリジナルキャラクターが愛嬌たっぷりに届けてくれます。

・夕飯記録のストックやレシピ集を手軽に作成できる
写真を撮って、夕飯記録「うちのごはん」を簡単に作成できます。過去のデータを参考に献立を決めたり、過去の料理画像から手軽に選んで作り手にレコメンドすることもできます。また、「みんなのごはん」として蓄積された他のユーザーの献立レシピも、同様にレコメンドをしたり参考にすることができます。

・必要な材料を一括記録して買い物用のメモを自動作成できる
レシピ集にある「みんなのごはん」「うちのごはん」から、料理ジャンルや主菜、汁物などの料理タイプ、キーワードなどからレシピを絞りこんで検索ができます。条件に合致したレシピの詳細ページから「買い物メモに追加」をワンタップすると必要な材料が一括記録されるため、買い忘れの心配もありません。

・時間設定で、アラート通知ができる
メンバーの帰宅時間や、夕食の希望を聞きたい(伝えたい)タイミングがあれば、予め時間指定しておくと、メンバーに対して指定した時間にアラートを表示することもできます。

「ごちレコ」では、姉妹アプリである料理サポートアプリ「レシぽん」との連携や、レシピ写真の画像分析を活用した便利機能の追加などを予定しており、家族や大切な人との食コミュニケーションがより手軽で楽しいものになるよう引き続きサービス拡充に努めてまいります。

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地:    東京都渋谷区恵比寿南3丁目5番地7 恵比寿アイマークゲート
代表取締役:  田中 実
企業情報:   リンク
事業内容:   サイトの企画・運営
当社運営サイト一覧: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。