logo

◎ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキ・ビーチ内にBLTレストラン「BLTマーケット」の出店が決定

PACREP LLC 2013年07月04日 13時05分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキ・ビーチ内にBLTレストラン「BLTマーケット」の出店が決定

AsiaNet 53625

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。


2013年7月4日


ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキ・ビーチ内に

ハワイで2店舗目となるBLTレストラン「BLTマーケット」の出店が決定


米ニューヨーク州ニューヨーク&ハワイ州ホノルル -- パックレップLLCは、イースクエアード・ホスピタリティとパートナーを組み、BLTステーキに次ぎハワイ州内で2店舗目となるBLTレストラン「BLTマーケット」をザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキ・ビーチ内に出店すると発表しました。BLTマーケットは「ファームtoテーブル(農園から食卓へ)」をコンセプトにしたレストランで、地元ハワイで採れる食材をふんだんに使用したお料理を提供します。同レストランは、一流ブランドブティックが軒を連ねるラグジュアリー・ロウに直結するザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキ・ビーチ内に2015年後半から2016年初頭にかけてオープン予定です。

BLTマーケットでは、モダンなアメリカンステーキハウス「BLTステーキ」と同様においしいお料理とすばらしいサービスをお楽しみいただけます。同レストランでは、環境や社会にやさしいオーガニックの野菜、穀物、ハーブ、魚や放牧育成された家畜を使用し、シンプルな調理法で、旬の食材そのものの味を最大限に引き出した、健康的でおいしいお食事を提供します。食材は、地元のファーマーズマーケットや市場にて旬な食材を仕入れることで季節ごとに異なる新鮮なお料理をお楽しみいただけます。

イースクエアード・ホスピタリティのマネージングパートナー、ジミー・ハーパー氏は次のように語ります。「2009年にBLTステーキをワイキキにオープンして以来、シェフたちは地元オアフで採れる様々な新鮮な食材にインスピレーションを受けてきました。そして現在、BLTステーキでは地元の食材を取り入れたメニューを多数用意しております。そして、季節ごとに採れる新鮮な食材を存分に生かしたお料理を提供するレストランをオープンすることを思いつきました。パックレップLLCをはじめワイキキ住民や旅行者の方々によるサポートのおかげで今回BLTレストラン2店舗目となるBLTマーケットをオープンすることになりました。」

パックレップLLCの代表、ジェイソン・グロスフェルド氏は次のように述べています。「ザ・レジデンスのアメニティの一環としてBLTマーケットをオープンさせられるということを大変嬉しく思います。オーナーの皆様もゲストの方々もレストランで素晴らしいお食事をお楽しみいただけることと期待しています。」

イースクエアード・ホスピタリティについて
イースクエアード・ホスピタリティは、ジミー・ハーパー氏とキース・トレイボール氏によって運営されている国際的なレストラン&ホスピタリティグループです。卓越した料理と素晴らしいサービスを提供し「期待を上回る」レストランづくりをモットーとしたイースクエアード・ホスピタリティは、今までさまざまな異なるコンセプトのレストランを生んできました。なかでも2004年に初めてオープンしたBLTステーキは現在、計26店舗以上が2大陸にまたがり展開されています。BLTレストランは、ニューヨーク(2004年)、ワシントンDC(2006年)、サンフアン[プエルトリコ](2006年)、ホワイトプレインズ[ニューヨーク州](2007年)、ロサンゼルス[カリフォルニア州](2008年)、スコッツデール[アリゾナ州](2008年)、アトランタ[ジョージア州](2009年)、マイアミ[フロリダ州](2009年)、香港(2009年)、シャーロット[ノースカロライナ州](2009年)、ワイキキ[ハワイ州](2009年)にあり、BLTバーガーは、ニューヨーク(2006年)、ラスベガス[ネバダ州](2008年)、香港(2009年)にあります。また、ニューヨークにはBLTフィッシュ(2005年)、BLTフィッシュシャック(2005年)、BLTプライム(2005年)、BLTバー&グリル(2010年)を展開しています。さらに、同社は、2つのイタリアンレストラン、「カーサ・ノンナ」をニューヨーク、「フロレンティーン」をシカゴに、GOバーガーレストランをニューヨークに3店舗とロサンゼルスに1店舗、Goバーガートラックをニューヨークに経営しています。詳細は同社ウェブサイトwww.e2hospitality.comをご覧ください。

パックレップLLCについて
パックレップLLCは、ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキ・ビーチの投資開発を行うため特別に立ち上げられました。同社は、ザ・ウォーターマークやトランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチ・ウォークなどの開発を成功に導いた実績を持つ、ジェイソン・グロスフェルド氏の会社が経営しています。このプロジェクトに参加するにあたり、グロスフェルドは最高級ラグジュアリー物件がハワイの価値をより高めると見込んでいます。

情報元: PACREP LLC

メディアコンタクト: 塙 麻衣子, PacRim Marketing Group Inc -ホノルル, +1-808-469-4839, mhanawa@pacrimmarketing.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事