logo

聴覚障害者向けeラーニング「Adobe Fireworks CS6使い方」を動学.tvに7月19日に公開

コンピュータトレーニング教材制作、eラーニング向けコンテンツ制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル、電話:03-3255-4721、代表取締役:本多成人、資本金:1億1470万円)は、月額2,800円で500超の動画講座が見放題のクラウドeラーニングサービス「動学.tv(リンク)」に、聴覚障がい者向け字幕付き動画教材「Adobe Fireworks CS6使い方」を7月19日に公開します。

書籍などでもパソコンソフトの使い方は学べますが、実際に動いているところを見ると理解が早まります。動画で学べて、さらにダウンロード可能な演習ファイルで復習が出来るのが「動学.tv」です。

今回制作した字幕付き教材は「Adobe Fireworks CS6使い方」講座です。
DTPや映像編集にはPhotoshopを使用しますが、ウェブデザイナーが画像を扱うにはやはりFireworksです。公開中の「Fireworks CS6」の動画講座に字幕を付けて、聴覚障害者の方々にも学習していただける教材に仕上げました。

内容としては、Fireworksの基本操作に始まり、図形の描画やスタイルの適用、ビットマップの読み込みと編集方法、テキストの取り扱いを解説し、CSS3のサポート機能やjQuery mobileテーマスキンのサポート機能についても解説しています。Fireworksに初めて触れる人から、前バージョンのFireworksを使用している人達まで幅広く対応します。
さらに、映像内と同じファイルが演習ファイルとして付属しているので、それらを使って実際のアプリケーションで復習を行うことが出来ます。副読本PDFもダウンロードできるので、プリントして復習に役立てることができます。

個人利用の方は「動学.tv」をそのままご利用いただけますし、聾(ろう)学校などには生徒分のライセンス提供、あるいはコンテンツ単位での提供も可能です。


内容
・Adobe Fireworks CS6(約88分)
1.Fireworksの基本操作
Fireworksとは?
起動と終了
カンバスサイズと画像サイズ
2.図形の描画
シェイプの基本操作
塗りと線の透明度のサポート
自動シェイプ
スタイルの適用
3.ビットマップの操作
ビットマップ画像の読み込み
ビットマップ画像の編集
4.テキストの操作
テキストの入力と編集
テキストのアウトライン化
5.ドキュメントの操作
ガイド
レイヤー
Webレイヤーとスライス
6.CSSのサポート機能
CSSコードの抽出
CSSスプライト
7.モバイルのサポート機能
共有ライブラリーとモバイル用のコンポーネント
jQuery mobile テーマスキンのサポート

下記URLでサンプル視聴できます(ツリーの一番下に字幕講座があります)。
リンク

※講座には演習ファイルが付属。副読本PDFも付属。
※本教材動画の解像度は1280×780となっており、全体を把握し易く、細かい操作も見易くなっています。

---------- 「動学.tv」特長 ----------
・15年以上の実績を誇る「誰でもわかる」シリーズのノウハウを生かした効果的な学習
・インタラクティブ・コンテンツでは操作を実体験しながらの学習も可能
・オンデマンド配信なので、時間、場所に束縛されない
・Word・Excel・CAD・DTPデザイン・DTM・映像編集・開発言語・WEBコースからTOEIC(R) TEST、ビジネスマナー、クレーム対応、決算知識、財務諸表読み方、情報漏洩対策、メンタルヘルスまで幅広い分野のコンテンツ
・ナレーターがテロップ入りで懇切丁寧に解説するので初心者でも安心
・自由にダウンロードできる復習に最適な演習ファイルを提供
・常に最新の情報を、最適な方法で提供
・講座数は約500
・1講座約60分前後なので500時間前後がインターネットで学び放題


このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 PR大部剛
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 リンク
E-mail info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

教材画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。