logo

ISID、統合人事クラウドサービス「POSITIVE on CLOUDiS」をアマゾン ウェブ サービス上で提供開始

中堅企業向け「STAFFBRAIN on CLOUDiS」も新たにラインアップ

Tokyo, July 3, 2013 - ( JCN Newswire ) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、統合人事クラウドサービス「POSITIVE on CLOUDiS(ポジティブ・オン・クラウディス)」をアマゾン ウェブ サービス(以下AWS)上で7 月3 日より提供いたします。また同時に、中堅企業向けの人事パッケージ「STAFFBRAIN(スタッフブレイン)」のクラウド版「STAFFBRAIN on CLOUDiS」を新たにラインアップし、AWS 上で提供開始します。

■「POSITIVE on CLOUDiS」および「STAFFBRAIN on CLOUDiS」の概要■

「POSITIVE」は、人事・給与・就業管理はもとより、人材育成支援やグループ会社管理など大規模な企業で必要とされる機能を標準搭載したパッケージで、高い業務適合率を誇ります。「POSITIVE」の高機能はそのままに、ハードウエア資産を保有することなく、初期コストを抑えて導入できる「POSITIVE on CLOUDiS」は、システムに関わる様々な運用負荷を低減します。また「STAFFBRAIN on CLOUDiS」は、人事・給与・就業の統合管理を低価格で実現するために、コア機能をパッケージ化した「STAFFBRAIN」のクラウド版です。企業規模や管理対象者数などに応じて、よりニーズに合ったサービスを選択いただくことが可能です。

■本サービス活用のメリット■

(1)トランザクションや利用規模に応じた適正コストで運用可能

AWS 上で構築するシステムは、入力/照会業務が集中する月末など、一時的にシステム負荷の高い状態において、Web サーバーの台数を自動的に増加させることが可能です。通常運用時は必要最小限の構成で運用できるため、トランザクション量に合わせて適正なコストで最新のインフラを利用できます。また、管理対象となる従業員数やグループ会社の増加に応じて、段階的にリソースを追加することが容易にできるため、最初から過分なコストを負担することはありません。

(2)運用負荷を低減する支援サービスを提供

ISID のクラウドサービスは、単にソフトウエア(システム)をAWS 上で稼働させるだけではなく、システム運用の支援サービスを併せて提供します。ISID グループの統合監視・運用管理システム「AOSMS」による24 時間365日の監視・運用保守サービスに加え、セキュリティパッチ適用、法制度改定対応、バージョンアップ適用などをユーザーに代わって実施し、インフラの管理や運用負担を軽減します。

(3)自社環境からスムーズに移行可能

「POSITIVE」および「STAFFBRAIN」はWeb ブラウザで全ての機能が利用できる全面Web 型であるため、オンプレミスからクラウドへスムーズに移行することが可能です。既存のお客様は、インフラ更改に際してAWS へ移行することにより、インフラのサポート停止リスクとシステム運用負荷から解放されます。

(4)プライベート環境で利用可能

AWS が提供するAmazon Virtual Private Cloud を利用することにより、ユーザーはAWS 上のプライベート領域にシステムを構築することができます。それまで自社環境で行ってきたセキュリティ対策や運用管理手法はそのままに、「POSITIVE」「STAFFBRAIN」をクラウド環境上で安心してご利用頂くことができます。

■「CLOUDiS」 について■

「CLOUDiS」は、ISID グループが提供するクラウドサービスのブランド名です。企業の経営戦略に基づいたコンサルティングから、AWS やForce.com などのパブリッククラウド、企業内のプライベートクラウド、それらを組み合わせたハイブリッドクラウド上でのシステム構築、さらには各種SaaS の提供まで、ニーズに応じて様々なメニューを展開しています。ISID では、今後も「CLOUDiS」のメニューをさらに拡充し、AWS のクラウド環境を活用した基幹業務ソリューションをはじめ、様々な企業ニーズに的確にお応えするクラウドサービスを提供してまいり
ます。

<ご参考資料>

POSITIVE、STAFFBRAIN について

POSITIVE は、人事・給与・就業管理に加えて、人材育成支援やグループ会社管理など広範な業務機能を網羅した全面Web 対応の人事・給与・就業パッケージです。グループ人事や、シェアードサービスに対応するマルチカンパニー機能、各種申請のワークフロー機能など、大規模な企業で必要とされる機能を標準搭載しています。またSTAFFBRAIN は、人事・給与・就業の統合管理を低コストで実現する、中堅企業向けのパッケージです。POSITIVE と STAFFBRAIN を中核とするISID の HRM(Human Resource Management)ソリューションは、様々な規模・業種の企業に高く評価され、1,400 社もの導入実績を積み重ねています。
リンク

AOSMS について

AOSMS(ISID-AO Service Management System)は、ISID グループの株式会社ISID アドバンストアウトソーシングが提供する、統合監視・運用管理システムで、金融機関・製造業などで多数採用されています。データセンターや、クラウド環境などに構築された顧客システムの監視・運用に加え、アプリケーション保守サポート業務の統合管理が可能です。最適な監視とITIL ベースの統制された運用・保守サービスを、24 時間365 日、ワンストップで提供します。

<電通国際情報サービス(ISID)会社概要>
社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称: ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立: 1975 年
資本金: 81 億8,050 万円
連結従業員: 2,295 人(2013 年3 月31 日現在)
連結売上額: 727 億6,400 万円(2013 年3 月期)
事業内容: 1975 年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovator をビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営・連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

* アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、Amazon VPC およびAmazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
エンタープライズソリューション事業部
TEL: 東京 03-6713-9123 大阪 06-6346-2011 名古屋 052-238-4571

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
経営企画室 広報担当 李、清水
TEL: 03-6713-6100
E-Mail: g-pr@isid.co.jp

概要:株式会社電通国際情報サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事