logo

ニンテンドー3DSダウンロード用ソフトKORG M01D配信日決定のお知らせ

株式会社DETUNE 2013年07月03日 09時18分
From PR TIMES

ニンテンドー3DSで手軽にかつ本格的な音楽製作を楽しめる「KORG M01D」が、ニンテンドーeショップ限定で2013年7月10日より配信開始!



株式会社DETUNE(代表取締役社長:佐野信義 / 所在地:東京都新宿区)は、株式会社 コルグ(代表取締役社長 : 加藤世紀 / 所在地:東京都稲城市)との共同開発によるニンテントー3DSダウンロード専用ソフト「KORG M01D」(コルグ エムゼロワン ディー)を7月10日からニンテンドーeショップにて配信を開始する事をお知らせいたします。

2010年に発売された「KORG M01」は、1988年に株式会社コルグから発売され大ヒットとなったミュージックワークステーション「KORG M1」をモデルとしたニンテンドーDS用ソフトです。

多くのハウスミュージックに聴かれる「M1ピアノ」をはじめ、80年代のデジタルサウンドを象徴するこの「KORG M1」の全音色に加え、ジャンルを問わない300種類以上の音色を、株式会社コルグ自らがチューニングし実装したニンテンドーDS用ソフト「KORG M01」。
その本格的なサウンドと、タッチペンによる軽快な操作感から、電子楽器ファンのみならず、それまで音楽を作った事のなかった方々まで、広く楽しんで頂いております。

2012年12月の生産完了以降も、再発売を望む声が多い「KORG M01」をニンテンドー3DSダウンロード専用ソフトとして最適化したものが、この「KORG M01D」です。
最大発音数を従来の12音から24音にし、より豊かな表現を可能に、また、インターネットやすれちがい通信を利用したソングデータの交換は、ユーザー間のコラボレーションをより活発にします。また、SDカードへのソングデータのセーブに加え、MIDIデータの出力も可能なため、プロのアイデアスケッチ用ソフトとしても十分に活用できます。

また、国内限定販売だった「KORG M01」は、海外からも発売を求める声が多く、これに応え「KORG M01D」は今年夏頃に海外販売も予定され、世界規模でシーンが盛り上がる事が予想されます。

なお、当初の予定から配信日が2度にわたり延期された事を、お待ち頂いている皆様にあらためてここでお詫びするとともに、末永く本製品をご愛顧頂けるよう、何卒今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


本資料と製品に関するお問い合わせ
株式会社DETUNE info@detune.co.jp
リンク


KORG M01Dの主な仕様

商品名 :KORG M01D(コルグ エムゼロワン ディー)
配信開始 :2013年7月10日
価格 :3,000円(税込)
販売元 :株式会社DETUNE(かぶしきがいしゃ デチューン)
製品概要 :ニンテンドー3DSダウンロード専用ソフト

【KORG M01Dでの新機能】
・ 最大発音数が12音から24音に
・ インターネットやすれちがい通信を利用したユーザー間でのソングデータの交換
・ SDカードへのソングデータおよびMIDIデータのセーブが可能
 (最大ソングデータセーブ数 360曲)
・上ステータス画面の3D表示対応

【KORG M01からの機能】(KORG M01の全機能が含まれます)
・ 歴史的名機「KORG M1」の全PCM波形データを始め、「KORG 01/W」から選ばれた波形、またM01用に新たに制作された波形などジャンルを問わない342音色を搭載
・ 8トラック/シーケンサ1シーン最大64ステップ/最大99シーン
・ マスターリバーブ、ディレイエフェクト搭載
・ トラックオーバービュー、サウンドブラウザ、シーケンスエディット、ミキサー、キーボードからなるシンプルかつ機能的な画面構成
・ タッチペンによる感覚的なノート/コード/リズム入力モード
・ ワイヤレス通信によるソングデータの交換


※このソフトはダウンロード専用ソフトです
※製品の改良のため、予告なく仕様が変更になる事がございます。
※一部の写真は画面はめ込みによるイメージです。

権利表記:
(C) 2013 KORG Inc. All rights reserved.
(C) 2013 PROCYON STUDIO CO., LTD. All rights reserved.
(C) 2013 DETUNE Ltd.
Game Design, Game System and Game Engine by DETUNE Ltd.
Synthesizer Design and Sound Engine by KORG Inc.
※ニンテンドー3DSは任天堂株式会社の登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事