logo

赤い羽根「ボラサポ」のスペシャルサポーターに、白戸家の「お父さん」が就任!

社会福祉法人中央共同募金会 2013年07月02日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年7月2日(火)

社会福祉法人中央共同募金会
ソフトバンクモバイル株式会社
ソフトバンクBB株式会社

赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(ボラサポ)の
スペシャルサポーターに、白戸家の「お父さん」が就任!
~東日本大震災の被災地への継続的な支援を呼びかけ~

社会福祉法人中央共同募金会(会長:斎藤 十朗)が運営する赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(以下「ボラサポ」)と、ソフトバンクモバイル株式会社(代表取締役 兼 CEO:孫 正義、以下「ソフトバンクモバイル」)、ソフトバンクBB株式会社(代表取締役 兼 CEO:孫 正義、以下「ソフトバンクBB」)は、ソフトバンクモバイルのテレビCMでおなじみの白戸家の「お父さん」、白戸 次郎がボラサポのスペシャルサポーターに就任することを決定しましたのでお知らせします。
ソフトバンクモバイルとソフトバンクBBでは、継続的な被災地支援のため2011年8月1日から(ソフトバンクBBは2012年12月3日から)、月々のご利用料金にプラスして寄付ができるオプションサービス「チャリティホワイト」を提供し、お客さまからお支払いいただく定額料(月額10円)と、ソフトバンクグループが拠出したそれと同額(チャリティホワイト加入者1人当たり10円/月)を被災した子どもたちのための支援活動を行う団体に寄付しています。本日時点で加入件数は150万件を超えています。この「チャリティホワイト」の寄付先の1つがボラサポというご縁より、このたび白戸 次郎がボラサポのスペシャルサポーターに就任することになりました。
東日本大震災発生から2年が経過し、継続的な支援が叫ばれる中、ソフトバンクモバイルのテレビCMでおなじみの白戸次郎がスペシャルサポーターに就任することで、多くの方々がボラサポの活動に賛同してくださることを願っています。

<白戸 次郎ボラサポスペシャルサポーター就任メッセージ>
「何の役にも立たないなんてことはない。
今更なんてこともない。
私だって、明日は今日よりもできることが増えている(かもしれない)。
だから、今はせめて応援するぞ!」

◆スペシャルサポーター特設ページ リンク

◆「チャリティホワイト」特設サイト リンク
◆「チャリティホワイト」公式Facebookページ リンク

●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。