logo

「SI Object Browser」がオープンソースDB「PostgreSQL」に対応! Postgres対応版の販売は11月から

 株式会社システムインテグレータ(本社:さいたま市南区、代表取締役社
長:梅田弘之、以下システムインテグレータ)は、PostgreSQL、EntrepriseDB
社が提供するPostgres Plusに対応したデータベース開発支援ツール『SI
Object Browser for Postgres』の開発を決定し、PostgreSQL、Postgres Plus
に関する各種支援サービスを提供している株式会社アシスト(本社:東京都千
代田区、代表取締役社長:大塚辰男、以下アシスト)が本製品の総販売代理店
を務めることを発表します。本製品の販売は2013年11月上旬に開始します。



 『SI Object Browser』シリーズは、1997年に日本国内でOracleデータベー
スの開発支援ツールとしてリリースされ、その後SQL ServerやDB2、HiRDB、
Symfowareなどの国内商用データベースに次々と対応し、2008年には中国語版
もリリースしました。本製品は、2013年5月末時点で既にシリーズ累計240,000
ライセンス、約13,000社に出荷されています。

 昨今、情報システム基盤のオープンソース化とともに、企業が利用するデー
タベースにおいても商用とオープンソースDBを併用するケースや商用からオー
プンソースへ移行するケースが増えてきました。特にPostgreSQLについては、
オープンソースコミュニティからの定期的なバージョンアップにより、機能や
性能が商用と遜色ないものに著しく改善されていること、豊富な運用ツールが
提供されていることから、大手販売流通システムや、医療システムなど、ミッ
ションクリティカル性の高いエンタープライズ領域で採用されています。ま
た、PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム(PGECons)のような企業
利用での推進を目的とした団体の活動により、PostgreSQLの採用は今後ますま
す拡大していくものと予想されます。

 商用データベースの開発支援ツールとして浸透している『SI Object
Browser』が、今回新たにPostgreSQLに対応することで、PostgreSQLを採用し
た場合の開発生産性が、商用の場合と同様、飛躍的に向上することになりま
す。また、PostgreSQLの各種支援サービス提供で実績のあるアシストとの協業
により、大手から中小規模の企業におけるPostgreSQLのさらなる活用やシステ
ム構築工数の大幅な削減に寄与することが可能となります。

 今後両社は共同でプロモーション活動を実施し、既存のPostgreSQLおよびSI
Object Browserユーザに広く浸透することを計画しています。SI Object
Browser for Postgresの売上は、リリースから約3年間で約1億円、SI Object
Browserシリーズ累計では20億円を見込んでいます。


■『SI Object Browser for Postgres』の特長

『SI Object Browser for Postgres』はPostgreSQL、Postgres Plusデータ
ベースに直接接続し、
 ・テーブルやビューなどの各種オブジェクトの作成
 ・テーブルデータの編集
 ・ストアドプログラムの作成・デバッグ
など、データベースに関わるすべての操作をGUIで行うことができる製品で
す。

 SI Object Browserは、開発生産性を向上するための豊富な機能を備えてい
ます。たとえば、テスト用に数十万件のデータを自動で作成できる「テスト
データ自動生成」機能、テーブル定義書などの各種ドキュメントを出力する機
能、SQLの入力中にテーブル一覧を補完表示する「コードアシスタント」機能
など便利な機能が満載です。機能とユーザビリティの両面で主要データベース
での開発に携わる多くのユーザに評価されています。これまでPostgreSQL技術
者から強く要望されていたPostgreSQL版のリリースによりPostgreSQLの開発生
産性の向上にも寄与できるものと考えています。

 動作も非常に軽快です。また、姉妹製品であるデータモデリングツール「SI
Object Browser ER」もPostgreSQLに対応しているため、併せて使用すること
により設計から開発、テストまでのデータベース開発サイクルをトータルにサ
ポートすることが可能です。

----------------------------------------------------------------------
【システムインテグレータについて】
----------------------------------------------------------------------
会社名:株式会社システムインテグレータ
証券コード:3826(東証マザーズ)
所在地:埼玉県さいたま市南区沼影1丁目10番1号 ラムザタワー7F
設立:1995年3月
代表者:代表取締役社長 梅田 弘之
資本金:3億6,372万円
URL:リンク
事業内容:業務用パッケージ開発・販売、コンサルティング、システムインテ
     グレーション(EC、ERP、プロジェクト管理、データベース開発支
     援ツール、e-learning等)

----------------------------------------------------------------------
【アシストについて】
----------------------------------------------------------------------
会社名:株式会社アシスト
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:830名(2013年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:リンク
事業内容:コンピュータ用パッケージ・ソフトウェアの販売、技術サポート、
     教育およびコンサルティング

----------------------------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
----------------------------------------------------------------------
株式会社システムインテグレータ
OB・PMソリューション営業部:三浦、濱田
TEL: 03-5768-7979 FAX:03-5768-7979
E-mail:oob@sint.co.jp

株式会社アシスト 広報部 田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp

----------------------------------------------------------------------
※記載されている商品名は、各社の商標または登録商標です。
※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事