logo

雲泥の差・・・プライベートに踏み込む上司と無関心な上司、部下から見て“マシ”なのは?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年07月02日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する、IT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。

今回のテーマは「クラウド(雲)」。「雲泥の差・・・プライベートに踏み込む上司と無関心すぎる上司、マシなのは?」、「個人利用のクラウドストレージ、有償サービスを利用している?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:雲泥の差・・・プライベートに踏み込む上司と無関心すぎる上司、マシなのは?
――――――――――――――――――――
踏み込みすぎる上司・・・22%
無関心すぎる上司・・・・78%

自分に対して上司がどの程度の関心を持つかは気になるもの。これについてどちらがマシか?という問いに、マシなのは「踏み込みすぎる上司」と答えた人は22%、「無関心すぎる上司」だと答えた人は78%という結果になりました。「踏み込みすぎる上司」派は、上司が自分のプライベート事情をある程度知っていたほうが、なにかと話題ができたり、有給休暇をとる際に事情を汲んでもらったりといったメリットを挙げています。また、踏み込みが過ぎた場合には「やめて!」と声を上げれば済むという声も。一方の「無関心すぎる上司」派は、これまでにプライベートに踏み込まれて不愉快な思いをした経験のある人が多いようです。特に結婚に関しての踏み込みは地雷である可能性も。上司にとっては、部下との関わりにはちょっとしたサジ加減が重要だというところでしょうか。

<コメント(一部抜粋)>
【「踏み込みすぎる上司」派のコメント】
●先日マンション購入した際も、上司から間取りや家具など細かくアドバイスが。適当に受け流しましたが、コミュニケーションも取れて仕事もしやすいです。ま、人によると思いますがね。その上司のことは好きなので。(30代・男性)
●職場が家族的なので、勤務年数が長くなるとみんなが戸籍謄本並の情報を共有しているようになって、突然「息子はそろそろ中学卒業だろ?」とか訊かれます。だから、無関心な上司はどこか浮いてます。(50代・男性)
●踏み込むということは、一通り事情を知っているということ。休暇の取得についても理解がある。(50代・男性)

【「無関心すぎる上司」派のコメント】
●「踏み込みすぎる」というのは、自分の人生に満足していない方が多い気がします。正直、相手をするのは面倒ですね(苦笑)。(20代・女性)
●結婚していないことは本人が一番気にしているのだから放っておいてほしい。(30代・男性)
●昨今は、セクハラ、パワハラで慎重な対応が多いので昔ほどお節介が過ぎることは少ないような・・・。(50代・男性)


▼その他の「踏み込みすぎる上司」派、「無関心すぎる上司」派の理由はこちら
リンク


――――――――――――――――――――
■お題2:個人利用のクラウドストレージ、有償サービスを利用している?
――――――――――――――――――――
利用している・・・・・7%
利用していない ・・・93%

個人利用のクラウドストレージで、有償サービスを「利用している」と答えた人は7%、「利用していない」と答えた人は93%という圧倒的な差がつく結果となりました。「利用している」派のコメントには、わずかばかりの月額料金で自分の大事なデータをバックアップできるならまあいいじゃないの、というおおらかな意見が見受けられました。一方の「利用していない」派は、料金よりも、未だにクラウド系サービスを根本から信用していないという人が多い傾向に。また、そもそも無償で利用できる範囲でそれなりに使えるため、課金は不必要と感じている人も少なくないようです。確かに、有償と無償では利用できる保存領域以外にそれほど違いが感じられないサービスがほとんどです。クラウドサービスの有料・個人利用が浸透するのはもう少し先でしょうか?

<コメント(一部抜粋)>
【「利用している」派のコメント】
●使い出すと便利ですが、まだまだデバイスにより制約が多いのが問題です。(40代・男性)
●かなりな田舎にいるため、クラウドストレージは昔から必須でした。が「陸の孤島」で、ネット回線の転送速度が著しく遅い(下りでも、速くて1.5M程度)ので、アップでは転送に数時間かかったりで、大変です。「あともう少しでアップ終了」というときに、ストレージ残容量の不足でアウト!というのがありました。(50代・男性)
●大切な家族の写真だけはクラウドにも保管している。(50代・男性)

【「利用していない」派のコメント】
●思い出は大事ですが、あの世には持っていけないので、そこまでしてバックアップを取る必要はないと考えてます。(40代・男性)
●お金は大事。金を出すより知恵を出せ、とお客様に言われています。(50代・男性)
●クラウドはどうしても信用できません。誰に見られているか、わかったもんじゃない。(50代・男性)

▼その他の「利用している」派、「利用していない」派の理由はこちら
リンク


<調査概要>
○調査期間:2013年6月6日~2013年6月12日
○有効回答数:429
○調査対象:キーマンズネット会員


――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、IT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。
3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の“いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、
製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから
◆正直、読み方が分からないままやり過ごしている単語がある人は何%いた?
リンク

◆仕事中のコミュニケーション手段、メールと会話、どちらが中心?
リンク

◆社内のグループウェア、オンプレ・クラウドそれぞれ何%いた?
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事