logo

V-Lowマルチメディア放送の音声番組と連動した広告~ブロードキャストコマーシャルカード配信サービス『Time Push』~

TOKYO FM 2013年07月01日 16時15分
From PR TIMES

「九州放送機器展2013」でデモ展示

株式会社エフエム東京(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:千代 勝美)は、竹田印刷株式会社(愛知県名古屋市昭和区)の子会社でセールスプロモーション支援を行なう株式会社共同販促(本社:大阪府八尾市、代表取締役社長:松村 泰宏)、九州・沖縄マルチメディア放送株式会社(本社:福岡県福岡市中央区、代表取締役社長:佐々木 克)、クワトロメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長:橋本 幸典)と共同で、2013年7月4日(木)から7月5日(金)まで福岡国際センターにて開催される「九州放送機器展2013」にて、USB型V-Low受信チューナーを接続した汎用タブレット端末と今回バージョンアップしたV-Low受信アプリ(プロトタイプ)を用いて、V-Lowマルチメディア放送の音声番組と連動したブロードキャストコマーシャルカード配信サービス『Time Push』のデモコンテンツ展示を行います。



【ブロードキャストコマーシャルカード配信サービス『Time Push』の主な特長】

・ 家事も育児も仕事もおしゃれにかっこよく、そして賢くこなすトレンドに敏感な20~30代の主婦をターゲットに購買動機に直結する関心目線から配信される新しいカード型広告
・ 放送波の特性を活かしたタイムセール等を想定した時間帯別・プッシュ型配信が可能
・ カード型広告とデジタルチラシの配信を1パッケージにして、高頻度に配信されるカード型広告から企画連動のデジタルチラシへ積極的に誘導し、デジタルチラシの閲覧率を高めることが可能
・ 音声番組やデータ放送との有機的な連動で広告接触率を高めることが可能

※なお、ブロードキャストコマーシャルカード配信サービス『Time Push』デモコンテンツ展示は、「九州放送機器展2013」における、九州・沖縄マルチメディア放送株式会社、福岡V-Lowマルチメディア放送実験協議会および株式会社エフエム東京の共同ブース(B-6)にて行います。

※ 本サービスは日常生活に密着した情報コンテンツ提供サービス(Channel-Logistics:略称「Ch-Lo」)での実施を想定しています。

【九州放送機器展2013】
日時:2013年7月4日(木)、5日(金) 10:00~18:00(4日)、17:00(5日)
会場:福岡国際センター 福岡市博多区築港本町2-2

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。