logo

◎シルク・ドゥ・ソレイユとマイケル・ジャクソン遺産管理団体が共同公演

シルク・ドゥ・ソレイユ 2013年07月01日 16時07分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎シルク・ドゥ・ソレイユとマイケル・ジャクソン遺産管理団体が共同公演

AsiaNet 53549
共同JBN 0777 (2013.7.1)

【ラスベガス(米ネバダ州)2013年7月1日PRN=共同JBN】
*脚本と演出:ジェイミー・キング
*場所:マンダレイベイ・ラスベガス(独占公演)
*ワールドプレミア:2013年6月29日夜

シルク・ドゥ・ソレイユとマイケル・ジャクソンの遺産管理団体マイケル・ジャクソン・エステートは29日夜、ラスベガスで「マイケル・ジャクソン・ワン(Michael Jackson ONE)」のワールドプレミアを行った。この新作はマンダレイ・ベイ・リゾート・アンド・カジノだけで独占的に連続公演される。ジェイミー・キング氏の演出になるこの完全に新しいショーは、シルク・ドゥ・ソレイユとマイケル・ジャクソン・エステートが開発したクリエーティブ企画の第2弾で、現在世界ツアーでアジアのアリーナを回り最高の興行成績を上げている「マイケル・ジャクソン・ザ・イモータル・ワールドツアー(THE IMMORTAL World Tour)」に続くものである。

このリリースに関連したマルチメディア資料の閲覧はウェブサイトリンクを参照。

 (Photo: リンク

マンダレイ・ベイ・リゾートで同夜開かれたレッドカーペット・イベントとアフターパーティーには、ギー・ラリベルテ、キャサリーン・ジャクソン、プリンス・ジャクソン、ブランケット・ジャクソン、ジャッキー・ジャクソン、マーロン・ジャクソン、チトー・ジャクソン、ジャスティン・ビーバー、ニール・パトリック・ハリス、スパイク・リー、デヴィッド・アークエット、アリソン・ジャニー(The West Wing)、デューレイ・ヒル(The West Wing)、ベリー・ゴーディー(モータウンレコーズ創設者)、ライアン・クワンテン(True Blood)、アルフレッド・ウッダード、ロベルト・カヴァリ(ファッションデザイナー)、ファレル・ウィリアムズ(グラミー賞首相ミュージシャン/起業家)ドット・ジョーンズ(Glee)、レックス・リー(Entourage)、イアン・ジーリング(ビバリーヒルズ高校白書)、ジョン・セカダ(歌手)、Djアシュバ(Guns N' Roses、SIXX AM)、トム・ヒッゲンソン(Plain White)、リチャード・マクドナルド(彫刻家)、ロバート・グリフィン(NFLワシントン・レッドスキンズ)、ジャネット・マッカーディ、ジェイミー・キング(「ONE」のストーリークリエイター、監督)、ウェルビー・アルティドー(Director of Creation)、ケビン・アンテゥネス(音楽監督)、ジョナサン・ディーンズ(サウンド・デザイナー)、ザルディ・ゴコ(コスチューム・デザイナー)、ナタリー・ギャンジ(メークアップ・デザイナー)、イヴァン・“フィリップズ”ヴェレズ(振付師)、リッチとトーン・タラウエガ(振付師)の各セレブに加え、地元のエンターテイナーであるキャロット・トップ、ジェフ・ビーチャー、Jabbawockeez、クリント・ホルムズ、Human Natureとジャスティン・モーテリティ、マーク・シュノック、Rock of Agesのキャリー・セントルイスの各氏が出席した。

クリエーティブ・チーム:ジャネット・マッカーディ、ジェイミー・キング(「ONE」のストーリークリエイター、監督)、ウェルビー・アルティドー(Director of Creation)、ケビン・アンテゥネス(音楽監督)、ジョナサン・ディーンズ(サウンド・デザイナー)、ザルディ・ゴコ(コスチューム・デザイナー)、ナタリー・ギャンジ(メークアップ・デザイナー)、イヴァン・“フィリップズ”ヴェレズ(振付師)、リッチとトーン・タラウエガ(振付師)

▽ショー
「マイケル・ジャクソン・ワン」はアクロバット、ダンス、映像が音を通じて力強く溶け合い、観客をマイケル・ジャクソンの音楽と精神に浸る旅にいざなう。

人をわくわくさせる最先端のサラウンド音響の中で、これまでなかった力強く、重層的なマイケルの音楽を聞かせる「ONE」は、視覚と聴覚に訴える場面が矢継ぎ早に登場し、観客を壮麗で陽気、かつ魅惑的で心暖まる世界へと運んで行く。

「マイケル・ジャクソン・ワン」では、マイケルの芸術性や精神が63人のダンサー、パフォーマーのダイナミックなエネルギーを通して表現され、空中パフォーマンス、心をとらえるアクロバット、さらに探求のスプリングボードとしてアーバン/ヒップホップの表現形式を用いた活き活きとした振り付けが展開する。

「ONE」は「キング・オブ・ポップ」「天才」「先見者」「One」とたたえられたマイケル・ジャクソンの作品、改革精神、遺産に対する心からのオマージュだ。

▽ネーミング
マイケル・ジャクソンは、人は皆、人種や文化にかかわらず一人一人が異なる平等な存在であると考えていた。彼のメッセージは団結、調和、そしてより良い世界への希望に満ちている。「マイケル・ジャクソン・ワン」というネーミングは心を揺さぶり、神秘的であるが、同時に逆説的でもある。マイケルは多様な音楽スタイルや芸術形式の融合を目指した多面的なアーティストでもあった。それは「キング・オブ・ポップ」「天才」「先見者」「One」と称されたマイケル・ジャクソンの世界へ向けて一つになる旅にはふさわしいタイトルだ。

「マイケル・ジャクソン・ワン」にはマイケルの「デンジェラス・ワールド・ツアー」のダンサーとしてプロのキャリアを始め、アリーナを回るシルク・ドゥ・ソレイユのツアーショー「マイケル・ジャクソン・ザ・イモータル・ワールドツアー」を演出したジェイミー・キング氏に加え、ジョン・ブランカ、ジョン・マククライン両氏など「マイケル・ジャクソン・エステート」の優れたクリエーティブな才能の持ち主や以下に挙げる多様なタレントが結集している。

   Guy Laliberte - Creative Guide
   Jean-Francois Bouchard - Chief Creative Content Officer
   Jamie King - Writer and Director
   Welby Altidor - Director of Creation
   Carla Kama - Associate Director
   Kevin Antunes - Musical Director
   Francois Seguin - Set and Props Designer
   Zaldy Goco - Costume Designer
   Michel Lemieux and Victor Pilon - Creators for the scene Man in the Mirror
   Travis Payne - Choreographer
   Rich and Tone Talauega - Choreographers
   Parris Goebel - Choreographer
   Sidi Larbi Cherkaoui - Choreographer
   Ivan << Flipz >>Velez - Choreographer
   Olivier Simola - Choreographer
   Rob Bollinger - Acrobatic Performance Designer
   Germain Guillemot - Acrobatic Performance Designer
   Ben Potvin - Acrobatic Choreographer
   Andrea Ziegler - Acrobatic Choreographer
   Raymond St-Jean - Projections Designer
   Jimmy Lakatos - Projections Designer
   David Finn - Lighting Designer
   Jonathan Deans - Sound Designer
   Pierre Masse - Acrobatic Equipment and Rigging Designer
   Nathalie Gagne - Makeup Designer
   Brian Drader - Dramaturge
   Manon Beaudoin - Characters' Guide
   Henry Fong - Illustrator
   Dago Gonzalez - Image Content Designer

▽クリエーターの略歴およびショー写真
クリエーターの略歴および画像は当社プレスルームリンクで入手可能。

▽公演予定
 *7月1日から、公演は毎週土曜日から水曜日まで、午後7時から10時。
 *9月3日から、公演は毎週土曜日から水曜日まで、午後7時から9時30分。
 *木曜日、金曜日は休演。

▽チケット予約
 *電話(877-632-7400)または(800-745-3000)
 *インターネット予約:ウェブサイトwww.cirquedusoleil.com/mjoneまたはwww.mandalaybay.com
 *チケットの購入:「マイケル・ジャクソン・ワン(Michael Jackson ONE)」チケット売り場、Mandalay Bay Events Centerチケット売り場またはいずれかのMGM Resorts Internationalチケット売り場

▽料金
 *69ドル、99ドル、130ドル、140ドル、150ドル、および「LIMITED Gold Circle」席料。料金には税金またはサービス料は含まれない。
 *9月7日から、土曜日公演料金:69ドル、99ドル、130ドル、160ドル、および「LIMITED Gold Circle」席料。料金には税金またはサービス料は含まれない。
 *チケットは公演日の120日前から入手可能。

FacebookはMichael Jackson ONE(リンク
Twitterは@Cirque (リンク)#MJOne

▽シルク・ドゥ・ソレイユについて
「マイケル・ジャクソン・ワン(Michael Jackson ONE)」は1993年の「Mystere」以来、シルク・ドゥ・ソレイユがラスベガスで行う8回目の公演になる。同サーカスは世界6大陸の300以上の都市で1億人以上の観客を驚かせ、喜ばせてきた。シルク・ドゥ・ソレイユは50カ国近くの1000人を超えるパフォーミング・アーティストを含め、5000人の従業員を擁している。

シルク・ドゥ・ソレイユの詳細はウェブサイトwww.cirquedusoleil.comを参照。

「ONE DROP Foundation」の詳細はウェブサイトwww.onedrop.orgを参照。

ソース:Cirque du Soleil

▽問い合わせ先
Jeff Lovari, Cirque du Soleil,
+1-702-632-4712,
jeff.lovari@cirquedusoleil.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事