logo

GMOアドパートナーズ、「サノウラボbyGMO」主催 ソーシャルグラフ活用サービスを表彰する「Graph hackアワード2013 byGMO」開催

GMOインターネットグループ 2013年07月01日 14時06分
From PR TIMES

~プレイベント「Graph hackシード byGMO」からも本選に「STORYS.JP」が参加~



2013年7月1日
報道関係各位

GMOアドパートナーズ株式会社
================================================
「サノウラボbyGMO」主催
ソーシャルグラフ活用サービスを表彰する
「Graph hackアワード2013 byGMO」開催
~プレイベント「Graph hackシード byGMO」からも本選に「STORYS.JP」が参加~
================================================
GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社(代表取締役社
長:高橋信太郎 以下、GMO-AP)が主幹を務めるソーシャルメディアの研究開
発機関「サノウラボbyGMO」は、Facebook、Twitter、mixiのソーシャルグラフ
を活用したプロダクトを表彰する「Graph hackアワード2013 byGMO」を開催い
たします。作品は本日7月1日(月)から8月28日(水)までの期間募集し、個人
・法人を問わずご応募いただけます。


-------------------------------------------------------------
【「Graph hackアワード2013 byGMO」について】
-------------------------------------------------------------   
「Graph hack アワード byGMO」はFacebook 、Twitter、mixiのソーシャル
グラフを活用した「便利」で「楽しい」WEB サービスやアプリケーション、
ガジェットなどのプロダクトを表彰するアワードです。2011年から開催し、
本年は三回目となります。昨年度は前哨戦も含め88作品のご応募をいただき、
グランプリ・優秀賞が合計5作品誕生しました。

-------------------------------------------------------------
■「Graph hackアワード2013 byGMO」開催概要
-------------------------------------------------------------
(1)名称   : Graph hackアワード 2013 byGMO

(2)URL    : リンク

(3)募集内容 : ■Facebook、 Twitter、mixiのいずれかのソーシャルグラフ
を活用したWEBサービス、アプリケーション、
          ガジェットなど。 (形態は問いません)

■応募作品は、Twitter、mixi、FacebookのAPIまたは
プラグインを最低1つは使用している必要があります。

■作品の公開済み・未公開は問いません。

■その他詳細についてはアワードサイトをご覧下さい。

(4)スケジュール:■エントリー期間 :2013年7月1日(月)~
  2013年8月28日(水)17時まで

■ノミネート審査 :2013年9月10日(火)
「サノウラボbyGMO」事務局の審査により、4作品を選出。

■最終審査会 : 2013年10月4日(木)
ノミネート審査を通過した4作品と、
「Graph hackシード byGMO」で選出された作品
(「STORYS.JP」)の開発者に最終プレゼンを
行っていただき、グランプリを決定。
審査会の模様はUstreamで配信いたします。

(5)審査員(順不同・敬称略)
<最終審査会審査員>
    ・株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ
         パートナー 高宮慎一
    ・株式会社小学館 デジタル事業局新規事業室室長/
株式会社グレイプス 取締役COO 高橋芳明
・株式会社ディー・エヌ・エー
 ソーシャルプラットフォーム本部 本部長 椙原誠
・株式会社ドコモ・イノベーションベンチャーズ
Investment & business development Managing director 三好大介
・松本真尚
・株式会社paperboy&co. 代表取締役社長 佐藤健太郎
・GMOアドパートナーズ株式会社 代表取締役社長 高橋信太郎

<最終審査会特別審査員>
・本荘事務所代表・多摩大学客員教授 本荘 修二
・クックパッド株式会社 プレミアム新サービス開発部 部長 石田 忠司
    ・株式会社D2C コンシューマービジネス本部 本部長 山口哲也

(6)各賞・副賞
   <各賞>
グランプリ(1作品):100万円/優秀賞(4作品):15万円
<副賞>
グランプリ・優秀賞を受賞した作品には、賞金に加え副賞として
    「サノウラボbyGMO」を中心に集客・マネタイズ等の受賞者支援を
 積極的にお手伝いいたします。

     該当作品がない場合、受賞作品なしとすることがあります。
予めご了承ください。


(7)主催 : サノウラボ byGMO(GMOアドパートナーズ株式会社)

(8)協賛・協力企業(順不同)
<協賛企業>
     ・クックパッド株式会社
     ・株式会社D2C
     ・GMO NIKKO株式会社

   <協力企業>
     ・ビットハウス

   <メディア協賛>
     ・朝日インタラクティブ株式会社(CNET Japan)
     ・AOLオンライン・ジャパン株式会社(TechCrunch Japan)
     ・株式会社技術評論社(gihyo.jp/ Web Site Expert)
     ・株式会社翔泳社(CodeZine)
     ・TechWave

(9)技術協力
     ・株式会社ゼンリンデータコム

       今年度も昨年に引き続き、株式会社ゼンリンデータコムより
       技術協力をいただき、Webサイトに地図機能を組み込む
開発ツール「いつもNAVI」APIを期間限定で希望者に無償開放
       いたします。

-------------------------------------------------------------
【「Graph hackアワード2013 byGMO」へシード進出が決定している作品】
-------------------------------------------------------------

「Graph hackアワード byGMO」の前哨戦として開催した「Graph hackシード
byGMO」のグランプリ作品は、アワード本選の最終審査会への出場権を得るこ
とができます。
2013年5月9日に開催した「Graph hackシード byGMOvol.3」において以下の1
作品が選ばれ、最終審査会への出場が決定しております。


<本選出場作品>
ストーリー共有サービス 「STORY.JP」

URL:リンク
 ○受賞者:大塚雄介 氏
 ○授賞理由:ソーシャルとの親和性が高くユニークなコンテンツが形成され
ている点が高く評価。

-------------------------------------------------------------
【「サノウラボbyGMO」概要】
-------------------------------------------------------------
「サノウラボbyGMO」は、成長著しいソーシャルメディア領域において、特に
ソーシャルグラフを活用した新たなサービスの研究・開発を行うためGMO-APが
主幹となり立ち上げた研究機関です。主な活動方針として、次世代インターネッ
ト媒体の研究・企画・開発、インターネットメディア企業への投資・育成、イ
ンターネットメディアマネタイズ支援を行っています。

-------------------------------------------------------------
<関連URL>
-------------------------------------------------------------
○ 「Graph hackアワード2013 byGMO」
 公式サイト:リンク
○「Graph hackシード byGMO」
 公式サイト:リンク
○「サノウラボ byGMO」
 Facebookページ:リンク
○「サノウラボブログbyGMO」リンク


以上

-------------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOアドパートナーズ株式会社  経営企画部 
TEL:03-5457-0916 FAX:03-5728-7701
E-mail:mc-ir@ml.gmo-ap.jp

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 細田・石井
TEL:03-5456-2695  FAX:03-3780-2611 E-mail:pr@gmo.jp
-------------------------------------------------------------


【GMOアドパートナーズ株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名 GMOアドパートナーズ株式会社 (JASDAQ 証券コード:4784)
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目16番3号 渋谷センタープレイス9階
代表者 代表取締役社長 高橋 信太郎
事業内容 ■インターネット関連広告事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【GMOインターネット株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所 在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■WEBインフラ・EC事業
     ■インターネットメディア事業
     ■インターネット証券事業
      ■ソーシャル・スマートフォン関連事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp/

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。