logo

指揮者の大友直人氏ら豪華教授陣が横浜市立戸塚高校吹奏楽部を指導します!

横浜市 2013年07月01日 10時00分
From Digital PR Platform


一流の音楽家(教授)のもとで、世界各国の有望な若手が腕をみがく、国際的な音楽セミナーフェスティバル「ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン ヨコハマ2013(略称MMCJ)」が、6月30日から、横浜みなとみらいホールを拠点に開催されています。

このセミナーの教授である、指揮者の大友直人氏とマドリッド交響楽団クラリネット首席のヴィセンテ・アルベローラ氏が、市立戸塚高校吹奏楽部に来校し生徒の皆様へ演奏指導を行います。これまで市内でコンサートや公開リハーサルなど、市民の皆様に還元するイベントを開催してきたMMCJにとっても、学校に出向いてのアウトリーチは、「横浜音祭り2013」を期に行われる初の試みです!


■日時:
  平成25年7月6日(土)

■時間:
  ヴィセンテ・アルベローラ氏 14時30分~
  大友直人氏 16時~(17時終了予定)

■会場:
  横浜市立戸塚高校(横浜市戸塚区汲沢2丁目27−1)
  ※横浜市営地下鉄ブルーライン「踊場駅」徒歩8分

__________________________________________________________________________________


○「ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン(MMCJ)」とは・・・
ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン(MMCJ)は指揮者の大友直人とアラン・ギルバート(現在ニューヨークフィルの音楽監督)が2001年に創設した、クラシック音楽を志す若い演奏家のための国際的な音楽セミナーのフェスティバルです。世界の第一線で活躍中の教授陣が、公募と教授の推薦によって選ばれた国内外から集まる受講生とともに、2週間にわたり集中的に室内楽とオーケストラ演奏を学び、その成果をコンサートで披露します。
□開催期間:平成25年6月30日(日)~7月16日(火)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事