logo

LPI-Japan、日本ヒューレット・パッカード株式会社を 「LPI-Japan OSS-DBアカデミック認定校」に認定

OSS/Linux技術者認定機関として「LPIC」および「OSS-DB技術者認定制度」を実施す
る特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下:LPI-Japan、東京都港区、理事
長 成井 弦、www.lpi.or.jp)は、日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下:
日本HP、東京都江東区、代表取締役 社長執行役員 小出 伸一、リンク
jp/ja/home.html)を、LPI-Japan オープンソースデータベース技術者認定資格アカ
デミック認定校(以下OSS-DBアカデミック認定校)※1」に認定したことを発表しま
した。

ヒューレット・パッカード カンパニーは、サーバー、プリンティング、PC、ソフト
ウェア、サービス、ITインフラストラクチャなどを含む幅広いポートフォリオを、お
客様の課題へのソリューションとして提供している世界最大のIT企業の一つです。日
本HPはヒューレット・パッカード カンパニーの日本法人です。

同社は、ベンダーロックインから解放されたオープンなシステム構築方針を掲げ、自
社の提供するソリューションへ積極的にOSSを採用するだけでなく、LPI-Japanアカデ
ミック認定校としてLPIC対応コースの提供などLinuxの教育に取り組んでいます。ま
た近年注目の集まるオープンソースデータベースの分野においても「PostgreSQL エ
ンタープライズ・コンソーシアム」、「データベース改革推進アライアンス」などに
積極的に参加するなどの支援活動を展開しています。

同社では、OSS-DBアカデミック認定校への認定にあたり、OSS-DB技術者認定資格にて
取り上げているPostgreSQLの導入トレーニング(※2)を2013年7月18日より開設、
オープンソースデータベース技術者の育成をはかります。

LPI-Japanでは、日本HPの技術者育成への取り組みをサポートするとともに、OSS/Lin
ux教育の活性化及び、OSS-DB技術者認定試験の普及を推進していきます。

●コメント
日本ヒューレット・パッカード株式会社 教育サービス本部 本部長 吉田 豊満
今回「LPI-Japan OSS-DBアカデミック認定校」として日本HPを認定頂いた事を非常に
喜ばしく思います。 弊社が注力している、クラウド、ビック・データ、モビリティ
のいずれの分野にもオープンソースソフトウェアは利用され、これらのインフラスト
ラクチャを支えるには無くてはならない存在となっています。しかしこうした技術の
発展に対してオープンソース技術者が不足しており、早急な技術者育成が市場から要
求されています。弊社はこれまでITILに代表されるITマネジメントに関する技術者、
管理者育成、Server、Storage、Networkなどの技術者の育成に携わって来ました。今
後はさらにオープンソースソフトウェアに関してOSの分野だけに留まらず、データ
ベース、アプリケーションサーバー、運用管理などの幅広い分野でオープンソース技
術者育成の一端を担わせて頂きます。弊社は今年度期末(10月末)までに200人程度
の受講者を、また140人程度の認定取得を目指します。

※1  OSS-DBアカデミック認定校について
詳細はWebをご参照ください。
URL リンク

※2  日本HP PostgreSQL導入トレーニングについて 
詳細はWebをご参照ください。
URL  リンク

●本リリースのお問い合わせ先
LPI-Japan 事務局 担当:大野
TEL :03-3568-4482 / E-mail:press@lpi.or.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。