logo

eラーニング「ITサービス・マネジメント入門」上下巻を動学.tvに公開

コンピュータートレーニング教材制作、eラーニング向けコンテンツ制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、クラウドeラーニングサービス「動学.tv(リンク)」に、ITサービス・マネジメントについて学べる「ITサービス・マネジメント入門 上巻」動画講座を7月12日に公開し、「ITサービス・マネジメント入門 下巻」動画講座を8月下旬に公開します。

企業や組織にコンピュータやネットワークが広く浸透し、それらのIT機器による機能をサービスとして捉え、ITサービスを管理するという意味で「ITサービス・マネジメント」と呼ぶ分野が注目されるようになってきました。

今回「動学.tv」に公開する「ITサービス・マネジメント入門」講座では、企業や組織でITサービスを管理するマネージャや、ITサービス・マネジメントを取り入れようとする管理者、ITサービスマネージャを目指す人たちにとって必要となる、ITサービス・マネジメントの基礎、考え方などについて、動画で学ぶことができます。

・講座名
ITサービス・マネジメント入門 上巻
ITサービス・マネジメント入門 下巻

・シナリオ/監修
小島 邦男(こじま くにお)
テクニカルライター。1955年新潟市生まれ。日本大学文理学部心理学科卒業。編集プロダクションでPR誌や雑誌・単行本の編集に従事した後、1984年にフリーとなる。以来、パソコン関連のマニュアルや初心者向けの技術解説記事、単行本などを執筆。

・内容
・ITサービス・マネジメント入門 上巻(約69分)
1-1.<ITサービス・マネジメントの概要>ITサービス・マネジメントとは
1-2.<ITサービス・マネジメントの概要>ITIL
1-3.<ITサービス・マネジメントの概要>ITサービス・マネジメントの基本
1-4.<ITサービス・マネジメントの概要>ITサービス・マネジメントの構成
2-1.<サービス・サポート>サービスデスク
2-1.<サービス・サポート>インシデント管理
2-1.<サービス・サポート>問題管理
2-1.<サービス・サポート>構成管理
2-1.<サービス・サポート>変更管理
2-1.<サービス・サポート>リリース管理

・ITサービス・マネジメント入門 下巻(約60分の予定)
1-1.<ITサービスマネジメントの概要>ITサービスマネジメントとは(下巻の内容)
2-1.<サービスデリバリ>サービスレベル管理
2-2.<サービスデリバリ>キャパシティ管理
2-3.<サービスデリバリ>可用性管理
2-4.<サービスデリバリ>ITサービス継続性管理
2-5.<サービスデリバリ>ITサービス財務管理
3-1.<ITサービスマネジメントの構築に当って>重要な概念
3-2.<ITサービスマネジメントの構築に当って>リスク分析ツール
3-3.<ITサービスマネジメントの構築に当って>リスクに対する考え方

・サンプル視聴は下記URL
リンク

・YouTubeにもサンプル公開中
リンク



---------- 「動学.tv」特長 ----------
■月額2,800円(税込)で様々な動画講座が視聴し放題
■15年以上の実績を誇る「誰でもわかる」シリーズのノウハウを生かした効果的な学習
■インタラクティブ・コンテンツでは操作を実体験しながらの学習も可能
■クラウド型のオンデマンドストリーミング配信なので、時間、場所に束縛されない
■Word・Excel・CAD・DTP・DTM・映像編集・サーバー・データベース・システム開発・コンピュータ知識(ネットワーク等)・開発言語・TOEIC(R) TEST、ビジネスマナー・情報セキュリティ・決算知識・財務諸表読み方・クレーム対応・メンタルヘルスまで幅広い分野のコンテンツ
■字幕対応による聴覚障害者向け講座も多数公開
■ナレーターがテロップ入りで懇切丁寧に解説するので初心者でも安心
■自由にダウンロードできる復習に最適な演習ファイルを提供
■常に最新の情報を、最適な方法で提供
■講座数は約500
■1講座約60分前後なので500時間前後がインターネットで学び放題


このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 大部剛
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 リンク
E-mail info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

教材画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事