logo

◎Aricentが中国SunnadaとTDD LTE開発で提携

Aricent Group 2013年06月26日 16時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Aricentが中国SunnadaとTDD LTE開発で提携

AsiaNet 53521
共同JBN 0765 (2013.6.26)

【上海、イーストブランズウィック(米ニュージャージー州)2013年6月26日PRN=共同JBN】*TDDベースの総合的スモールセル・ソリューションには、AricentのeNodeBスタックが業界の主要ハードウエアに統合されている。

イノベーションとテクノロジー・サービスのグローバル企業であるAricent Group(リンク)は26日、中国市場に特化した総合的TDD LTEスモールセル・ソリューションを開発、提供するためFujian Sunnada Communication Co., Ltd(リンク)と提携したと発表した。

TDDは周波数の柔軟活用、レシプロシティー、リアルタイム・トラフィックに基づくダイナミック・アロケーション、より正確なタイミングと同期など際立った優位性を提供する。両社の提携によってすべてのTDD機能が提供されることになり、提携は中国市場の需要を満たすように特化されている。

Aricentのプラトゥシュ・ダスグプタ副社長(無線事業責任者)は「スモールセルはLTEの普及に不可欠であり、TDDは中国に最適の技術である。極めて魅力的な中国市場の需要に応えて、SunnadaがLTEスモールセルの開発に取りかかるのを支援するため提携できて非常に喜んでいる」と語った。

Aricentは世界で50以上のLTE事業に携わっているLTE技術のリーダーであり、eNodeB、 EPC、Backhaulを含む全ネットワーク領域にまたがるエンドツーエンドのLTEソフトウエア・ソリューションとサービスを提供している。Aricentのサービスにはまた、RRM、SON、VoLTE、WLAN、SDN、OpenFlowを含む最先端の技術が含まれている。

Sunnadaのディレクター兼副社長のフアン・ハイフェン氏は「われわれは、最先端のスモールセル・ソリューションで中国市場に参入できるのを喜んでいる。ソリューション全体を統合・構築するAricentの直ちに利用可能なLTEソフトウエア・フレームワークと専門的知識によって、われわれは高度に差別化した製品を開発できる一方、コストと市場導入時間を削減できる」と述べている。

Sunnadaは専門製造業者として、コンポーネント、モジュール、統合製品、組み込みソフトウエアの知的財産権を所有している。Sunnadaの登記資本は2億7000万元、同社は傘下にNetwork Optimization Dept.、TV&Brodcasting Dept.、Wireless Access Dept.、System Integration Dept.、International Business Dept.などを所有しており、これによって世界的な販売網と完ぺきなサービス・ネットワークを構成している。

▽Aricent Groupについて
Aricent Groupはコネクテッド・ワールド向けの製品とサービスをクライアントが想像し、商品化し、進化させることを支援するイノベーションとテクノロジーの世界的企業である。Aricentの通信技術に関する専門知識を、frogで培ったクリエーティブなビジョンとユーザー体験を結びつけることによって、Aricent Groupは消費者の見識、戦略、ソフトウエア・エンジニアリング、システム・インテグレーションを一体化したイノベーション能力を備えた独自のポートフォリオを提供している。顧客基盤には通信サービスプロバイダー、装置メーカー、独立系ソフトウエア・ベンダー、デバイスメーカー、フォーチュン500社多数が含まれている。Aricent Groupへの投資家にはKohlberg Kravis Roberts & Co.、Sequoia Capital、The Family Office、Delta Partners、The Canada Pension Plan Investment Boardが含まれる。

Aricent Groupの詳細はリンクを参照。
Aricent GroupのTwitterは @Aricent: リンク

▽Fujian Sunnada Communication Co. Ltd.(深セン取引所コード:002417)について
Sunnadaは中国大手の通信最適化製品メーカー、サービスプロバイダーとして、世界のモバイル通信事業者向けにネットワーク最適化ソリューションと受信地域統合のための最高のソリューションを提供するため、無線通信装置とネットワーク最適化技術用の研究開発、製造、マーケティング、サービスに従事している。

Sunnadaの詳細は、リンクを参照。

ソース:Aricent Group

▽問い合わせ先
Johnny Truong, Sonus PR for Aricent, US:
+1-415-830-4530,
johnny.truong@sonuspr.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事