logo

プライベートDMP「cosmi Relationship Suite」、ジオデモグラフィマーケティングも可能に

プレスリリース
2013年6月27日
株式会社adingo
-----------------------------------
プライベートDMP「cosmi Relationship Suite」、ジオデモグラフィマーケティングも可能に
~エクスペリアンジャパンが提供する消費者セグメンテーションデータ「Experian Mosaic Japan」と連携~
-----------------------------------


 株式会社adingo(東京都渋谷区、代表取締役:古谷 和幸)は、会員データなど自社データを持つPCおよびスマートフォンのネット事業者に対し提供しているプライベートDMP(※1)「cosmi Relationship Suite」(コスミ・リレーションシップ・スイート)において、2013年7月より、マーケティング支援・情報サービス企業であるエクスペリアンジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役:有田 道生)が提供する消費者セグメンテーションデータ「Experian Mosaic Japan」(エクスペリアンモザイクジャパン)と連携いたします。これにより、cosmi Relationship Suiteを導入している事業者は、自社の顧客データと日本全国を町丁目レベルで11グループ/50タイプに分類したExperian Mosaic Japanが持つジオデモグラフィックデータ(地理学的人口統計属性)を組み合わせ、ライフスタイル別に顧客の購買傾向を分析したり、エリア分析などを行い、より高度なターゲティングでのディスプレイ広告配信やメール配信を行うことができるようになりました。「cosmi Relationship Suite」では今後もソーシャルやジオデータなど様々なデータとの連携に取り組み、さらなる利便性の向上に努めてまいります。


 「cosmi Relationship Suite」( リンク )は、adingoが提供するSSP「Fluct」(※2)やDMP「cosmi」(※3)などの開発・運営によって培った広告配信技術、データの収集・分析ノウハウを活かし、2012年7月にサービスを開始しました。「cosmi Relationship Suite」では、オリジナル顧客行動データベースの構築、複数セグメントの抽出・生成、メールやディスプレイ広告の配信・分析までを、1つの管理画面上で一元的に行うことができます。今回の連携により、「行動データ」「会員データ」に加え「ジオデモグラフィックデータ」を統合し、さらに精度の高い顧客のターゲティングができるようになり、より効果的にLTV(※4)向上を促進することが可能になりました。


 「Experian Mosaic Japan」( リンク )は、顧客の統計データ(収入、世帯構成、教育、住宅の築年数・種類・所有形態など)に基づいて日本の消費者を11 グループ/50タイプに分類した消費者セグメンテーションデータです。たとえば、Aグループは「アクティブでキャリア志向、余暇を楽しみ、ファッションや流行り物にも敏感」、Iグループは「手に職をもち安定した職業についている人が多く、6歳未満の子供がいる可能性が高い」など。企業が保有する顧客情報の有効活用を促し、収益の向上を実現する消費者セグメンテーション製品として、世界30 カ国・地域の小売、E コマース、通信、金融、広告など様々な企業に採用され、精緻な顧客分析とターゲティング、新規顧客の開拓や休眠顧客の利用促進など、効果的なマーケティングを支援しています。


■プライベートDMP「cosmi Relationship Suite」特長
1)CRM(※5)としてのディスプレイ広告配信
既存顧客に対するリレーションチャネルとして、メール配信の他、セグメント毎や特定の条件を満たすユーザーにのみ、ディスプレイ広告を配信することも可能です(PC/スマートフォン対応)。
2)独自セグメントでのアプローチ
「行動データ」と「会員データ」のほか、今回の連携により日本全国を町丁目レベルで11グループ/50タイプに分類した「消費者セグメンテーションデータ」を統合する事で、顧客の購買傾向やライフスタイルを加味したデータベースを構築します。そして、自社開発のセグメント抽出エンジンによって、自由自在にセグメント抽出をし、精度の高いユーザーに対して、メールやディスプレイ広告を配信することが可能です。
3)運用負荷の大幅軽減/作業効率化
「cosmi Relationship Suite」を導入するだけで複数のツールを利用することなく、オリジナルデータベースの構築からセグメント生成、メールや広告の配信・分析、キャンペーンの管理など、全てを1つの管理画面で一元管理することが可能です。導入時には、専属のコンサルタントとエンジニアがサポートし、申込みからサービス開始まで1週間程度で利用できます。




※1)プライベートDMP 自社データと第三者データを統合的に管理するシステム
※2)SSP:Sell-Side Platform(セルサイドプラットフォーム)。複数のアドネットワークや純広告などを一元管理し、その中から最も収益性の高い広告を選択、掲載して、インターネットメディアの広告収益を最大化させる仕組みです。
※2)Fluct:提携する複数のアドネットワークやDSP(Demand Side Platform。広告主のROIを最大化する仕組み)、Ad Exchangeなどを一元管理し、その中から最も収益性の高い広告を配信し(イールドマネジメントシステム)、提携メディアの広告収益最大化および広告効果の向上を図る、adingoが独自開発した広告配信プラットフォームです。2010年12月のサービス提供開始以降、国内主要アドネットワークを含む20社以上のアドネットワークと連携しRTB(RealTimeBidding。広告の1表示(1インプレッション)毎にリアルタイムのオークション方式で広告を選択するシステムで、広告主や広告会社から入札された中から最も単価の高い広告が配信される仕組み)にも対応、現在は国内外のPC・モバイル・スマートフォンメディア(アプリ含む)など、1,000以上のメディアに導入されています( リンク )。
※3)DMP:DMP Data Management Platform(データマネジメントプラットフォーム)。各サイトが独自にもっているオーディエンスデータを一元管理し、それにより利用者(オーディエンス)単位に訴求する広告商品の開発を可能にする仕組みです(cosmi: リンク )。
※4)LTV:Lifetime Value(顧客生涯価値)。一人の顧客が取引期間を通じて企業にもたらす利益(価値)のこと。
※5)CRM:Customer Relationship Managementの略。顧客管理。顧客管理システム。




■株式会社adingo ( リンク )
代表取締役:古谷 和幸
取締役:宇佐美 進典、笹部 雅弘、小澤 昇歩
監査役:児玉 裕二
所在地:東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8階
TEL:03-5459-1182
FAX:03-5459-1881
設立:2008年6月2日
資本金:5,000万円(準備金含む)
株主構成及び所有比率:株式会社VOYAGE GROUP 100%
事業内容:SSPの企画、開発、運営/PC・モバイルでの検索サービス及びリスティング広告の導入支援/ADPの企画、開発、運営/オンラインマーケティングツールの開発及び支援


■エクスペリアンジャパン株式会社  ( リンク )
代表取締役:有田 道生
所在地:東京都港区北青山1-3-6 SIビル青山
TEL:03-5786-2650(代表)
FAX:03-5786-2651
設立:1999年12月3日
資本金:3億9千万円
事業内容:マーケティングソリューションの提供/個人信用情報機関向けソフトウェアソリューションの提供/金融機関向け与信戦略管理ソリューションの提供/金融犯罪対策ソリューションとコンサルティングサービスの提供/上記についてのコンサルティングサービスの提供、導入支援、業務分析/海外企業調査レポート、海外市場情報の提供



-----------------------------------
【報道関係者お問合せ先】 
株式会社VOYAGE GROUP 広報室:江頭(エトウ)
TEL:03-5459-1044 FAX:03-5459-4223 E-mail:pr-info@voyagegroup.com
【その他のお問合せ先】   
株式会社adingo マーケティングソリューション事業部:衛藤(エトウ)
TEL: 03-5459-1182 FAX:03-5459-1881 E-mail: group_pr@adingo.jp
-----------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事