logo

Simulink PLC Coder のストラクチャード テキスト生成機能が オムロンPLC に対応

産業オートメーション分野の企業は、オムロンPLC をターゲットにしたモデルベースデザインの導入が可能に

MathWorks は、Simulink PLC Coder の IEC 61131-3 ストラクチャード テキスト生成機能がオムロン製 プログラマブル ロジック コントローラ (PLC) に対応するようになったことを発表しました。この機能向上によって、産業オートメーション分野のエンジニアは、オムロンの新しい Sysmac Studio を含むオムロン製 PLC を用いて制御する製造装置や発電装置において、モデルベース デザインを導入できるようになります。


オムロンの Sysmac Studio はオートメーション システムの構成、プログラミング、監視を単体で行えるソフトウェア プラットフォームです。Sysmac Studio では NJ シリーズのマシン オートメーション コントローラがサポートされるため、単一の接続によって効率的にマシンを制御できます。今回の Simulink PLC Coder の機能向上により、エンジニアはオムロン製 PLC を用いて、閉ループ制御やの監視制御アプリケーション用のコードを Simulink から自動生成できるようになりました。モデルベース デザインの不可欠要素であるコード自動生成によって、従来のハンドコーディングによるミスの削減と開発・検証期間全体の短縮を実現することができます。


オムロンの コントロール事業部第2事業推進部部長 である 苗村恭嗣 氏は次のように述べています。
「Simulink PLC Coder で Sysmac Studio がサポートされるようになったことで、モデルベース デザインを導入しているオムロンのお客様は大きなメリットを得ることができます。エンジニアは Simulink PLC Coder を使用して Simulink モデルからコードを生成できるため、設計プロセスにかかる時間を短縮すると同時に、オムロン製 PLC を用いて制御するマシンのパフォーマンスを向上することができます。」


MathWorks industrial automation and machinery industryマネージャー遠山巧は次のように述べています。
「オムロンとの提携により開発プロセスが合理化することで、エンジニアは Simulink を利用して高度な制御アルゴリズムを作成できるようになり、精度の向上とマシン性能の最適化を実現できます。」


リンク
- Simulink PLC Coderについて: リンク
- モデルベース デザインについて: リンク
- オムロンについて: リンク
- オムロンSysmac Studioについて:リンク
- オムロンNJ シリーズについて: リンク


< オムロンについて >
オムロン株式会社 (本社: 京都市下京区、代表取締役社長: 山田義仁) は、オートメーション分野のグローバル リーダー企業です。創業 1933 年、世界 35 か国以上に 35,000 人を超える従業員を擁し、産業オートメーション事業、電子部品事業、社会システム事業、健康医療機器事業などのあらゆる分野のお客様に製品とサービスを提供しています。オムロンは、京都 (日本)、シンガポール (アジア太平洋)、上海 (中国)、アムステルダム (ヨーロッパ・アフリカ・中東)、シカゴ (南北アメリカ) の 5 エリアを拠点にビジネス活動を展開しています。詳細については、オムロンの Web サイト リンク をご覧ください。


< MathWorks について >
MathWorks(マスワークス)は、数学的計算で業界をリードする世界的なソフトウェア開発会社です。MATLAB は、Language of Technical Computing(技術計算のための言語)として、アルゴリズム開発、データ解析、視覚化、数値計算のためのプログラミング環境を提供します。Simulink は、マルチドメイン シミュレーションやダイナミック システム、および組込みシステムのモデルベース デザインのためのグラフィカル環境です。世界中のエンジニアや科学者が、自動車、航空宇宙、エレクトロニクス、金融機関、生命工学、製薬などの産業分野において、発見、革新、開発を加速させるためのツールとしてこれらのプロダクト ファミリを活用しています。また、MathWorksの製品は、教育および研究に欠かせないツールとして、世界各国の大学や教育機関において活用されています。MathWorksは 1984 年に創業、現在は、マサチューセッツ州ネイティックを本拠地とし、世界15か国で2800名以上の従業員が活躍しています。詳細については リンク をご覧ください。

MATLABとSimulinkは、MathWorksの登録商標です。その他の商標のリストについては、
リンク をご覧ください。 その他のブランドあるいは製品名などの商標および登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。


本件に関するお問い合わせ先
MathWorks Japan
Email: public_relations@mathworks.co.jp
TEL: 03-6367-6700

テキスト・ワンハンドレッド・ジャパン株式会社
MathWorks Japan広報担当 平出、奥村
Email: MathWorksPressOffice@text100.co.jp
TEL: 03-5210-1981

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事