logo

◎公共の目標と民間の資金でエネルギー効率の向上を ジョンソンコントロールズ

Johnson Controls 2013年06月26日 10時25分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎公共の目標と民間の資金でエネルギー効率の向上を ジョンソンコントロールズ

AsiaNet 53512
共同JBN0756 (2013.6.26)

【ミルウォーキー(米ウィスコンシン州)2013年6月26日PRN=共同JBN】ビルのエネルギー効率を高めるソリューションを提供するグローバルなリーディング企業であるJohnson Controlsが発表した最新の調査によると、2010年以来、世界のエネルギー効率に対する関心は116%増大し、目標を設定している人々がエネルギー利用を最も多く削減していることが分かった。環境にやさしいビルの証明書を取得したり、環境に配慮したテナントリーシングに対する関心と機運も拡大している。とはいえ多くの人々がまだ資金が足りず、政府の政策が定まらないことがエネルギー効率化への投資の障害になっている、と発言している。

この発表にかかわるビデオ、ファクトシート、プレゼンテーションは以下のサイトを参照。リンク

Johnson Controls Building Efficiencyのデーブ・マイヤー社長は 「われわれに必要なのは公共政策と民間投資が協力することで、市場の不安定さを減らし、よりエネルギー効率の高いグローバル経済の実現に向けた現在の機運をつかんで、さらに盛り上げることだ」と語った。エネルギー効率インジケーター(リンク)は10カ国、3000棟のビルオーナー、管理者を対象にした調査である。

▽メディア連絡先
Sarah Zwicky
sarah.zwicky@jci.com
+1-414-524-6916

インタラクティブメディアとのテクニカルな問題は以下のメールアドレスに連絡を:
multivuonline@multivu.com.

ソース:Johnson Controls


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事