logo

2013年6月25日(火)ムービー公開!! 【密着取材!?】ウサギとコスメ~犠牲のない美しさのために~新宿篇

株式会社ラッシュジャパン 2013年06月26日 09時21分
From PR TIMES

“フラッシュモブ”で伝える化粧品のための動物実験反対

フレッシュハンドメイドコスメLUSH(ラッシュ)は、2013年6月24日(月)に、動画公開サイトyoutubeのラッシュジャパン公式チャンネルにおいて、化粧品の動物実験に反対するショートムービー第1弾を公開しました。今回公開されたショートムービーには、6月1日(土)にLUSH 新宿駅前店の店頭にて実施した “フラッシュモブ”の様子も収録されています。



ショートムービーには、ショップスタッフとして勤務するウサギが、“通行人の署名が檻の中にとらわれたウサギを助け出す”という店頭イベントを実行する様子が収められ、化粧品のための動物実験の反対をウサギの目線で訴えるドキュメンタリー調の映像となっています。実際に店頭で行われたフラッシュモブの後にも、ウサギの呼びかけをきっかけとして、詰めかけた人々によってウィンドウへと次々に署名が記されました。

2部構成となっているこのショートムービーの第2弾は、7月上旬に公開される予定となっています。なお、第1弾が公開された6月25日(火)には、全国のラッシュショップおよび通信販売において、『ARE YOUR KISSES CRUELTY FREE? やさしいキスからはじまる本当の美しさ~』と題したキャンペーンを実施しており、美しくなるための化粧品に動物の犠牲が必要ないことを伝えています。

ラッシュでは、今後も化粧品のための動物実験の全面廃止に向けて継続的に取り組んでまいります。


≪ショートムービー詳細≫
タイトル:【密着取材!?】ウサギとコスメ~犠牲のない美しさのために~新宿篇
公開URL:リンク


ムービーあらすじ:
LUSH 新宿駅前店で働く、化粧品の動物実験に強く反対を示すジャン(白ウサギ)と、その熱意に圧倒される新太(ピンクウサギ)。
店頭イベントでは、檻に閉じ込められたジャンを、客に扮したダンサーが踊りながら署名をすることで助け出すパフォーマンスを実施。イベント終了後、ウィンドウにどんどん署名が集まる様子に、新太も心を動かされる。
ムービーは、同様のイベントを開催した神戸篇へと続く!

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事