logo

効くデジタルマーケティングを実践に学ぶ 『キクデジ塾』 開催!

第二回目のテーマは「顧客を集め、顧客を育てる!効くコンテンツマーケティングとは?」 ゲスト講演者はライフネット生命保険岩田氏とNTTぷらら中村氏。7/17(水) 六本木アカデミーヒルズ

事業主・広告主のための、“効くデジタルマーケティング”の学びの場
『第二回キクデジ塾』を開催
テーマは「顧客を集め、顧客を育てる!効くコンテンツマーケティングとは?」
ゲスト講演者にはライフネット生命保険の岩田氏とNTTぷららの中村氏を招き、
7月17日(水)六本木アカデミーヒルズにて開催します。



株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)は、2013年7月17日(水)に、事業主・広告主向けの“効くデジタルマーケティング”の学びの場である『第二回キクデジ塾 顧客を集め、顧客を育てる!効くコンテンツマーケティングとは?』を開催いたします。

『キクデジ塾』とは…デジタルエージェンシーのスパイスボックスがプロデュースする、事業主・広告主のマーケティング担当のためのデジタルマーケティング勉強会です。企業のブランド価値向上や顧客創出、顧客との継続的な関係づくりなどマーケティング活動における本質的な価値につながるテーマを設定し、不定期で開催していきます(月1回の開催予定)。毎回のテーマにあわせてマーケティング業界で活躍するゲストをお招きし、講演やパネルディスカッションを通じて「いま本当に"効く"デジタルマーケティングとは?」を、ともに考え、マーケティング活動の中で活かせる"ヒント"を発見できる場となることを目的としています。


第二回テーマは『顧客を集め、顧客を育てる!効くコンテンツマーケティングとは?』。インターネット上にあふれる膨大な情報の中から、生活者に見出され、顧客との中長期的な関係づくりをするために、今、“コンテンツマーケティング”という手法が注目されています。生活者に支持される良質な“コンテンツ”を創りだすためには?ソーシャルメディア等を通じて“コンテンツ”を拡散させるためには? 自社メディアをもっと有効活用したい、ソーシャルメディアでのコンテンツ拡散を成功させたいと考えるマーケティング担当者の方向けの勉強会です。ゲストにライフネット生命保険のデジタルマーケティングを担当する岩田 慎一氏とNTTぷらら「ひかりTV」のコンテンツ戦略を担当する中村 治樹氏を迎え、講演とパネルディスカッションを行います。モデレーターはスパイスボックスのインテグレーテッドプロデュース局シニアプロデューサー 小池祐介が務めます。


開 催 概 要
概要
タイトル:第二回キクデジ塾 顧客とのエンゲージメントを創出する!コンテンツマーケティング手法とは?
日時 :7月17日(水) 14:00~16:25 (13:30 受付開始)
会場 :六本木アカデミーヒルズ カンファレンスルーム1
定員 :30名様 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます
企画・運営:株式会社スパイスボックス

申込要領
参加費 :無料
お申込み:専用フォームよりお申し込みください
締切 :2013年7月10日(水)
※本勉強会は、事業主・広告主様を対象とした勉強会となります。同業他社のご参加はご遠慮くださいますようお願いいたします。
お申込みはこちら
リンク

アジェンダ
■第一部 14:00~14:30 
『ライフネット生命保険のコンテンツマーケティングについて』 
ライフネット生命保険株式会社 マーケティング部 部長代行 岩田 慎一氏

■第二部 14:30~15:00  
『 “コンテンツ”が実現する広告とサービスの融合 ケーススタディ:NTTぷらら“ヒィィィかりTV” 』
株式会社NTTぷらら サービス本部 コンテンツ戦略部 Web戦略担当 中村 治樹氏
株式会社スパイスボックス インテグレーテッドプロデュース局 小池 祐介

■第三部 15:10~15:55  
『顧客を集め、顧客を育てる!効くコンテンツマーケティングとは?』
パネリスト:
ライフネット生命保険株式会社 マーケティング部 部長代行 岩田 慎一氏
株式会社NTTぷらら サービス本部 コンテンツ戦略部 Web戦略担当 中村 治樹氏
モデレーター:株式会社スパイスボックス インテグレーテッドプロデュース局 小池 祐介

■第四部 15:55~16:25 交流会 
(16:25閉会予定)


講師のご紹介(講演順)
ライフネット生命保険株式会社 マーケティング部 部長代行 岩田 慎一氏
大学卒業後、テレビ番組制作会社に入社し、出版、ゲーム、グッズ、イベント等の企画制作を担当。その後、企画会社でのブランド・プロモーション、ウェブマーケティング会社でのECサイトコンサル等の経験を経て、ライフネット生命保険(株)に入社。 現在は、マーケティング部 部長代行として主にサイト改善、ウェブプロモーション全般の戦略・運用を担当している。


株式会社NTTぷらら サービス本部 コンテンツ戦略部 Web戦略担当 中村 治樹氏
2001年NTTコミュニケーションズ株式会社に入社し、2007年より株式会社NTTぷららへ出向。現在は同社のWeb戦略担当マネージャー。映像配信サービス「ひかりTV」のデジタルプロモーション全般を担当。直近では「ひかりTV×AKB48」タイアップ番組などのソーシャルキャンペーンや、マス広告を軸にリアルとデジタルを横串にしたキャンペーン設計などに携わっている。


株式会社スパイスボックス インテグレーテッドプロデュース局 小池 祐介
2010年4月スパイスボックス入社。Webマーケティング領域全般に関して、様々な業種の大手企業から中小企業を幅広く支援。メディアから制作、テクノロジー、分析までをワンストップでコンサルティングすることで、ブランドマーケティング、ダイレクトマーケティングに関わらず、クライアントの課題解決のためビジネス全体の最適化を目指す。


■株式会社スパイスボックスについて
日本初のデジタルエージェンシーとして2003年に設立。デジタル領域を中心にマーケティング・コミュニケーションの戦略立案、クリエイティブ、メディア、テクノロジー、データ分析を総合的にプロデュースし、クライアント企業の“効く、デジタル”を実現します。

【会社概要】
社名 : 株式会社スパイスボックス
設立 : 2003年12月15日
資本金 : 2億7143万円
出資者 : 株式会社博報堂、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 ほか
所在地 : 東京都港区赤坂2-14-27  国際新赤坂ビル 東館15F
代表者 : 田村 栄治
従業員数 : 98人(2013年5月現在)
事業内容 : デジタル領域のマーケティング・広告コミュニケーション事業
URL : リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社スパイスボックス
キクデジ塾 運営事務局
担当 : 古川 恵子
TEL : 03-3583-5361
E-Mail :keiko_furukawa@spicebox.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事