logo

クラウド型需要予測サービス「iFOREMAST」を7月1日より提供開始

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田 和則、以下キヤノンITS)は、クラウド型需要予測サービス「iFOREMAST」の提供を2013年7月1日より開始します。



近年、企業内システムが持つさまざまなデータの活用への要望が高まってきています。
iFOREMASTは、キヤノンITSがもつ需要予測SIコアFOREMAST/DPのエンジン機能を使用して、クラウドサービスとして提供する新しい需要予測サービスです。 FOREMAST/DPに搭載している自動予測モデル選択機能(DFCシステム)によって、エントリーユーザーからプロフェッショナルまで多くのユーザーが、複雑なパラメータの設定なしに最適な予測モデルを自動で選択して、簡単に予測計算を行うことが可能となります。また、キヤノンMJ ITグループのクラウドサービス共通基盤をベースにしたクラウドサービスでの提供により、企業にあるさまざまなデータからの予測計算をより手軽に利用可能にします。iFOREMASTはキヤノンITSが新たに提供する需要予測ソリューションです。

■ クラウド型需要予測サービス「iFOREMAST」 サービス利用料金
(サービス開始日:2013年7月1日)

【標準プラン】
 月額利用料:9万8千円(税別)
 初期費用:10万円(税別)

【コンシェルジュプラン】
 利用金額:100万円(税別)
 (導入支援サービス+6ヶ月のiFOREMASTサービス利用料金)

【お試し利用プラン】
 2ヶ月間無償

■ iFOREMASTの特長
iFOREMASTサービスでは、好評をいただいている需要予測SIコア FOREMAST/DPの予測エンジン機能を採用することによって、数理技術に基づく予測計算処理を行い、予測結果を返します。

1. 自動予測モデル選択機能(DFC)
FOREMAST/DPに採用している、予測モデルを自動で選択するDFCシステム(Dynamic Forecast Model Change System;特許3668642号)によって、複雑なパラメータを設定することなく予測計算が行えます。対応する予測計算処理機能には、これまでFOREMAST/DPで培ったさまざまな機能が実装されています。

<iFOREMASTに実装される予測機能>
1) 実績集計
2) 実績統計計算
3) 予測モデルの自動選択
4) 継承(マイナーチェンジ)考慮
5) 異常実績自動補正
6) 月別・週別予測の日別案分
7) 周期性(季節性)考慮

2. エンジン機能提供によるさまざまな予測計算への対応
予測計算処理をするエンジンをサービスとして提供することで、売上げ実績にとどまらず、企業にあるさまざまな実績データを基に予測計算を行うことが可能になりました。企業にあるさまざまな実績データを、大がかりなビッグデータ用のシステム投資をすることなく、クラウドサービスを利用することで、手軽に活用できます。

<実績データ活用例>
1) 販売管理システムの売上げ実績データを基に販売予測を行い、販売計画、在庫圧縮、需給調整に活用
2) コールセンターのコール数実績を基にコール数予測を行い、要員調整に活用
3) POSデータ、来店データを基に来店予測を行い、店舗運営に活用

3. その他特長
・利用ユーザーのさまざまな実績データをiFOREMASTエンジンに投入し予測計算の結果を取得するまですべて自動化された、人手を必要としない「自動プロセス型」の利用形態と、Webブラウザによりアップロード・予測計算実行指示・結果データのダウンロードと一連の操作をユーザー自身がWeb画面で行う「オンデマンド型」の利用形態の両方に対応します。
・2ヶ月無償の「お試し利用プラン」の提供により、実際のデータを使って、ユーザー自身によって予測精度を確認できるサービスを提供します。
・iFOREMASTに入力する実績データなどの準備を導入支援する「コンシェルジュプラン」を提供します。
・「標準プラン」は月額9万8千円(税別)の固定利用料金により、手軽に利用できます。


<本件についてのお問い合せ先>
キヤノンITソリューションズ株式会社 iFOREMASTコールセンター TEL:03-6741-9443
iFOREMAST ホームページ : リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事