logo

【借り換え査定サービス】全面リニューアルについて

SBIモーゲージ株式会社 2013年06月24日 18時58分
From PR TIMES



SBIモーゲージ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:円山 法昭)は、簡単なウェブ登録で具体的な住宅ローンの借り換えメリットを査定する「借り換えメリット査定サービス」を全面リニューアルし、名称も「借り換え査定サービス」へ変更しましたので、お知らせいたします。新しい「借り換え査定サービス」では、ウェブで24時間いつでも手軽に借り換えプランの査定ができるようになり、機能面もさらに拡充いたしました。
当社は、2012年10月より借り換えによるメリット金額を提示する「借り換えメリット査定サービス」を開始し、インターネットを活用した利便性の高い新サービスの開発に注力しており、2013年5月までに6,500件以上の査定申し込みをいただきました。この度、ますます借り換えのニーズが高まっている中、さらにお客様の利便性を高めるべく、査定サービスの全面的リニューアルを行いました。これによりお客様は、さらに便利になった借り換え査定サービスで、ウェブから24時間いつでも最新金利で借り換え後の返済プランを確認することが可能となります。

■「借り換え査定サービス」の改善ポイント

1. わずか5分でウェブにて借り換え査定が可能
ご多忙のお客様がわざわざ金融機関の営業時間に来店する必要はなく、ウェブで簡単なご利用登録と現在返済中の住宅ローンの情報を登録・保存するだけで、わずか5分で借り換えプランの査定が可能となりました。

2. 保存機能でいつでも何度でも最新金利の借り換えプランを査定可能
初回に登録した情報は保存できるので、査定する度に再入力する手間がなく、毎月金利が変わる度にログインするだけで24時間いつでも最新金利の返済プランを確認することが可能となりました。

3. 電話で借り換えの具体的な相談が可能
通常の借り換えは、住宅ローンの返済予定表を金融機関へ提出するか、直接来店して相談しますが、今回新しく開発した保存機能を利用することにより、お客様の都合がよいときに、登録情報をもとに専門スタッフと電話で相談ができます。

■利用手順

リンク

■借り換え査定結果(サンプル)

リンク

今回のリニューアルについては、他の金融機関から住宅ローンを借り入れているお客様が対象であり、SBIモーゲージで借り入れ中のお客様の場合は、引き続き既存の「借り換えメリット査定サービス」をご利用いただけます。なお、SBIモーゲージの既存のお客様への新しい借り換え査定サービスは、2013年7月のリリース予定で準備を進めております。

SBIモーゲージは、2001年5月に日本初のモーゲージバンク(※1)として創業して以来、インターネットチャネルや対面型店舗を活用した主に全期間固定金利型の住宅ローン商品の販売により、順調に事業を拡大して参りました。その結果、累計実行金額は2013年5月に2兆円を突破いたしました。今後もSBIモーゲージは、住宅ローンと共に長期に亘ってお客様の支えとなりますよう、常により良いサービスを提供して参ります。

(※1)証券化を資金調達手段とした住宅ローン貸出専門の金融機関。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事