logo

◎Omnicom Media Groupがカンヌで最多のライオン19個受賞

Omnicom Media Group 2013年06月24日 15時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Omnicom Media Groupがカンヌで最多のライオン19個受賞

AsiaNet 53483
共同JBN 0751 (2013.6.24)

【カンヌ(フランス)2013年6月22日PRN=共同JBN】OMDと PHDがメディアライオンズ賞受賞のトップ2になるなどグループ全体で19部門の受賞-。

Omnicom Media Group(OMG)はメディアエージェンシーの親会社として2年連続で、カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル(Cannes Lions Festival of Creativity)の受賞者リストを席巻した。旗艦エージェンシーのOMDとPHDは計19部門のメディアライオンズ賞を受賞、メディア部門の個別エージェンシー・ネットワークとして最多受賞の1、2位を独占するとともに、OMDオーストラリアはMedia Agency of the Year(年間最優秀メディアエージェンシー)のタイトルを獲得した。

*OMDがナンバーワン

OMD はAgency of the Year表彰に加えて、メディア部門だけで稼いだ10個を含む計12個のライオンズ賞を受賞、今回のフェスティバルで最多受賞の個別メディアエージェンシー・ネットワークになった。12個の中にはApple(アップル)のiPad(アイパッド)miniキャンペーンでOMD米国が受賞したプレス部門のGrand Prixや百貨店John Lewis(ジョン・ルイス)キャンペーンでOMD英国が受賞したCreative Effectiveness Lionが含まれる。

OMDがメディア部門で受賞したのはゴールドライオン2個、シルバーライオンとブロンズライオン各4個。受賞したキャンペーンは米国、英国、オーストラリア、中国、ロシア、デンマーク、スペイン、香港、ニュージーランドなど多彩なOMD市場で、McDonald's(マクドナルド)、 Pepsi(ペプシ)、Doritos(ドリトス)などグローバルなトップブランド数社のために実施した業務が対象だった。

*PHDが躍進

PHDはグループファミリーに同調、メディアリーダー部門で姉妹エージェンシーOMDと肩を並べた。コンペティションでほかの全メディアエージェンシーをしのぎ、ゴールド1、シルバー1、ブロンズ5、計7個のメディアライオンズ賞を受賞して第2位を占めた。創造性、戦略性、地理的な深さと広さを示したPHDの受賞キャンペーンは米国、カナダ、プエルトリコ、英国の各市場、ビューティー(ユニリーバのダヴ石けん)、スピリッツ(アブソルートウオッカ)、非営利組織(アムネスティ・インターナショナル)などの広告部門に及んでいる。

Omnicom Media Group Worldwideのダリル・シム最高経営責任者(CEO)は「カンヌにおける顕著な成果は、各社の業績の質量とも極めて印象的だった今年は特に、顧客のため実質的な業績を生み出すクリエーティブなメディア戦略を提供するわれわれの取り組みを立証している。(受賞は)グループ各エージェンシーの個別の力と有能な人材、また、より良い仕事をするよう常にわれわれを鼓舞してくれる優れた顧客に対する力強いステートメントでもある」と語った。

▽Omnicom Media Groupについて
Omnicom Group Inc.(リンク、NYSE:OMC)のメディアサービス部門であるOmnicom Media Group (OMG、リンク)は広告、マーケティング、企業間コミュニケーションの大手グローバル企業でり、100カ国以上の5000を超えるクライアントにサービスを提供している。Omnicom Media Groupは包括サービス・メディアネットワークのOMDとPHD、デジタル・データ分析プラットフォームのAnnalect Group、専門メディアコミュニケーション企業多数を擁している。

▽問い合わせ先
Isabelle Gauvry
+1-917-435-6457
isabelle.gauvry@omnicommediagroup.com

ソース:Omnicom Media Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。