logo

ソーシャル・ミュージック・サイト「OKMusic」にて “まとめ”アーティストページを新設

アーティストの楽曲試聴に加え、ニュース、口コミ、Q&A、動画などをまとめて見られる

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)の子会社の株式会社オーケーライフ(本社:東京都港区、代表取締役:浅見 公香)では、ソーシャル・ミュージック・サイト「OKMusic」にて、アーティストの楽曲や動画試聴をはじめ、独自記事やユーザー同士の口コミをまとめて見られるアーティストページを新設するリニューアルを2013年6月21日に実施しました。
http://okmusic.jp

リンク

このたびのリニューアルでは、「OKMusic」で楽曲試聴ができるメジャーレーベル所属アーティストを中心とした6万以上のアーティストページを新設しました。同ページではアーティストの公式サイト等の情報をはじめ、楽曲試聴・購入(※)、オフィシャル動画と写真の閲覧、「OKMusic」による独自取材記事やインタビューがまとめて閲覧できます。「OKMusic」ユーザーが投稿した楽曲へのレビューや口コミ、さらにはオウケイウェイヴが運営する日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)との連携による150万件以上のアーティストや楽曲について「OKWave」ユーザーで取り交わされたQ&Aコンテンツも「OKMusic」のアーティストページ上で閲覧でき、アーティストや楽曲に対するファンの声も分かります。

「OKMusic」は2011年9月のサイト開設以来、一般ユーザー同士の楽曲発表と交流の場として音楽とソーシャルの結びつきを図るとともに、メジャーレーベル所属アーティスト楽曲の試聴機会の提供や、メジャーアーティストへの独自インタビュー記事や独自取材記事の掲載などの音楽情報も充実させ、音楽総合サイトへと進化してきました。今回のリニューアルを通じて、「OKMusic」の特長である音楽とソーシャルの結びつきをさらに高めていく考えです。
「OKMusic」は“音楽のソーシャル化”を推進することで、音楽の持つワクワク感や共感を集める力を通じて、ユーザーの方々のライフスタイルを豊かなものにするサービスをオンラインとオフライン両面で提供していきます。

※購入の決済は販売サイト側となります。

■ソーシャル・ミュージック・サイト「OKMusic」について
リンク
「OKMusic」は株式会社オーケーライフが2011年9月に公開した、音楽を「創る」、「聴いて楽しむ」、「共感する」ことでつながる一般ユーザー参加型のソーシャル・ミュージック・サイトです。様々なソーシャルメディアのアカウントでログインが可能で、ソーシャルメディアを通じて自分の曲を広めたり、一般ユーザーの投稿する楽曲からiTunes Storeと連動したメジャー楽曲に至るまで、気に入った曲を知らせ、感想を共有できることが特長です。PCサイトのほか、国内のソーシャル・ミュージック・サイトとしては初のスマートフォン向けサイトも提供しています。また、12万部発行の月刊フリーペーパー「okmusicUP’s」と連動したアーティストインタビューや最新の音楽ニュース記事も掲載する音楽総合サイトに進化しています。
<OKMusicデータ ※2013年5月末現在>
視聴可能楽曲数:1,500万曲(2012年6月度1万5,000曲)
月間PV数:280万(2012年6月度160万PVより175%増)
月間UU数:41万(2012年6月度7万UUより585%増)
コメント投稿数:59万(2012年6月度20万より295%増)

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億5,000万以上※2013年3月末現在、PCサイト)。2,900万件以上のQ&Aデータベースを大手ポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途に「OKCorporation」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、ナレッジマーケット「High500」(リンク)、ナレッジ共有サイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、ライフログソーシャルメディア「exstamp」(リンク)、モバイルでの有料の専門家相談サービスなど、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

OKMusicアーティストページ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://okmusic.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事