logo

◎ディーエムジー・イベンツがエネルギー情報サイトGastech News再開

ディーエムジー・イベンツ 2013年06月19日 12時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎ディーエムジー・イベンツがエネルギー情報サイトGastech News再開

AsiaNet 53435
共同JBN0726 (2013.6.19)

【ロンドン2013年6月19日PRN=共同JBN】ディーエムジー・イベンツ(DMG Events、Daily Mail General Trust plcの一部)は先週、炭化水素産業部門で働くエネルギー専門家向け専用のコンテンツ・ウェブサイト「Gastech News」の再開を発表した。

アクセス自由の同サイトは隔週発行のニュースレター形式で、オリジナルで独占的なマルチメディアコンテンツを配信し、特に天然ガス事業を重視して石油・ガス産業部門に影響を与える諸問題を分析する。サイトはディーエムジー・イベンツの一つで最大の国際的業界会議・展示会であるGastechを支援する。Gastechは1972年以来開催されており、天然ガスと炭化水素部門で働く数千人の商業・技術指導者がニュース、経験、専門知識を共有するため集まり、来年は3月に韓国・ソウルで開催される。

高い評価を得ているエネルギー業界ジャーナリストやコメンテーターであるアレックス・フォーブス氏がGastech Newsの共同編集者の役割に挑み、Gastech Newsの再発行に当たって業界に最も大きな影響を与える諸問題について、優れたレベルの識見と理解を提供する。独占的記事やインタビューが毎号を飾り、近刊予定の記事には日本への米国LNG輸出急進展の分析、BPによる最近の「世界エネルギー・レビュー」をめぐる解釈、中国石油化工集団公司(Sinopec Corporation)が成長を実現した理由を理解すること、アジアで目覚ましい経済成長を遂げている諸国で、天然ガスが将来のエネルギーミックスに果たす役割などが含まれている。

ディーエムジー・イベンツのコンテンツ責任者であるギャビン・サトクリフ氏は次のように語った。

「数十のほかのエネルギー業界ニュースに目を通すより、われわれは業界の独占的でオリジナルなコンテンツとオピニオン記事を提供するプラットフォームを立ち上げることがどれほど価値あるものかを理解している。われわれが提供するインタビュー、記事、世論、コラムに加えてGastech会議のプレゼンテーションについての独占的なビデオアップロードは、そのアクセスに対して完全無料で顧客基盤にこれまでにないレベルの価値を提供する。われわれはまた、業界をリードする当社のイベントや会議をすでに利用し、年間を通じて業界仲間との対話と接触を続けたいという人々に、何か恒久的な価値を提供したかった」

詳しい情報は リンクを参照。

▽問い合わせ先
Neill Howard, Senior Marketing Manager,
MG Energy Events
+44-(0)20-3615-2869

ソース:DMG Energy Events

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。