logo

加賀ソルネット(株) デジタル監視カメラ管理ソフトウェアメーカーGENETEC社との販売代理店契約を締結

2013 年6 月吉日

報道関係者各位

加賀ソルネット株式会社


加賀ソルネット、デジタル監視カメラ管理ソフトウェアメーカー
GENETEC 社との販売代理店契約を締結
世界No.1 シェアを持つ統合デジタル監視カメラ管理ソフトウェアを販売


加賀電子株式会社(東証1部:8154)の100%子会社で、主にIT ソリューション販売を行っている加
賀ソルネット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田光仁、以下:加賀ソルネット)は、
カナダのデジタル監視カメラ管理ソフトウェア(Video Management Softwear、以下VMS)メーカー、
GENETEC 社(本社:カナダケベック州モントリオール、社長:ピエール・ラクツ、以下GENETEC 社)と
販売代理店契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

カナダケベック州モントリオールに本社があるGENETEC 社はVMS で世界No.1 シェアを持つ1997
年創業のメーカーです。GENETEC 社は国内外で数百台、数千台の監視カメラを備える大規模施設向
けソリューションとして多くの実績を持ちます。
加賀ソルネットはこれまでもGENETEC社の製品を販売しており、国内においてデータセンター、大
規模商業施設、大型ホテル等、過去3 年間で4,000 カメラ以上の販売実績がありましたが、今回の
GENETEC 社と直接の販売代理店契約の締結により、より一層の販売拡大を目指す所存です。

GENETEC 社の製品について
GENETEC 社は15 年以上の販売実績を持つVMS の【Omnicast:オムニキャスト】と、今後積極的販
売展開を進める予定の統合物理セキュリティプラットフォームの【Security Center:セキュリティセンタ
ー】を開発、販売します。

【オムニキャスト】
Windows(R)、および、Windows Server(R)上で動作するVMS で、1台のサーバーで最大300台のカメラ
を録画でき、多数の録画サーバー群で無制限台数のカメラと無制限台数の監視端末を一つのシステ
ムとして管理、運用できる、大規模施設向けソリューションに最適なVMS です。
オムニキャストはデザイン性、使い勝手に優れたグラフィカルユーザインタフェースと、大規模施
設の安定運用に必要な、冗長機能、負荷分散機能、認証機能を同時に備えた先進のVMS です。

【セキュリティセンター】
多くの販売実績を持つVMS である【オムニキャスト】の機能を包含しつつ、入退室管理機能の
【Synergis:シナジス】、自動車ナンバー認識機能の【AutoVu:オートビュー】を一つのプラットフォーム
に統合するユニファイド物理セキュリティスイーツです。この【オムニキャスト】【シナジス】【オートビュ
ー】の3つの機能を統合することによりカメラによる監視、入退室管理、自動車ナンバー認識による防
犯管理をシームレスに運用することが可能になります。


【会社概要】
社名: 加賀ソルネット株式会社
所在地: 東京都千代田区外神田3-12-8
代表者: 代表取締役社長池田光仁
業務内容: IT システムインテグレーション・システムの構築、販売に多くの実績を持つ弊社は、
ネットワーク化、コンピュータ化への進化が著しい、物理セキュリティの分野におい
ても、これまでの実績、経験を踏まえ業績を伸ばしております。

【会社概要】
社名: Genetec Inc. Japan office
所在地:東京都港区南青山2-2-8 DF ビル6F
代表者: Charles Cousins
業務内容: Genetec社製IP監視カメラ管理ソフトウェアOmnicast, セキュリティ統合プラットフォーム
Security Center, 入退室管理ソリューションSynergis, 自動車ナンバー認識システム
AutoVu の国内マーケティング及び、国内販売支援。

【このリリースに関するお問い合わせ】
加賀ソルネット株式会社(リンク
東京都千代田区外神田3 丁目12 番8 号
TEL:03-4455-3135/FAX:03-3815-7182
営業担当大島康信(e-mail y_oshima@solnet.ne.jp)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事