logo

リクルートブライダル総研「学生による幸せのアイデアコンテスト2013」。6月17日(月)より応募受付開始!

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年06月17日 15時27分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営するブライダル総研では近い未来、結婚の主役となる学生の皆様と一緒に、未来の結婚を考えていきたいと思い、今年で2回目となる「学生による幸せのアイデアコンテスト2013」を開催いたします。
6月17日(月)にコンテストのエントリーを開始いたしましたのでご報告いたします。


▼「学生による幸せのアイデアコンテスト2013」の詳細はこちら
リンク

▼『リクルート ブライダル総研』について
リンク

――――――――――――――――――――
学生による幸せのアイデアコンテスト2013 募集概要
――――――――――――――――――――

■開催趣旨:

「幸せのアイデアコンテスト」は、ブライダルをテーマにした学生によるアイデアコンテストです。従来のビジネスコンテストとは違い、ビジネス規模やマーケティング視点ではなく、楽しくなるようなアイデアを集めることで、これからのウエディングがもっとハッピーになることを目指しています。
また今回学生団体「KING」に一部ご協力いただき、運営していきます。

▼昨年の様子
リンク


■2013年募集テーマ
「2020年に流行する、結婚に関するセレモニーや企画を考えよう!」

1)どんなカップルに向けて?
2)どんな内容なのか? 
3)そのアイデアに至る背景、流行する理由は? 
4)そのアイデアに込めた想い

学生が主役になる2020年、結婚に向かう過程や結婚当日に、よりHAPPYになれるアイデアをお待ちしております。


■応募条件
1)個人または3人までのグループでの応募。一次審査を通過した場合、
応募いただいた個人またはグループで最終審査会に出場していただきます。

2)東京で実施するオリエンテーションおよび最終審査会に参加可能で、未来のブライダルに関心をお持ちの大学・大学院・短期大学・専門学校に在籍する全ての学生。学部不問。高校生以下不可。(交通費自己負担)

※最終審査会ではパワーポイントによるプレゼンテーションを予定しています。(PCは事務局でご用意します)
※ご不明な点がありましたら、事務局までご連絡ください。

■応募期間
2013年6月17日(月)~2013年7月16日(火)15:00まで

■応募方法
1)エントリーシートを「リクルート ブライダル総研」のサイトよりダウンロードください。
リンク

2)必要事項をご記入、添付の上、E-mailにて事務局宛にお送りください。
送付先:idea@r.recruit.co.jp

※なお、シートに記入しきれない場合および別資料がある場合は、別途資料を添付してください。

■選考の流れ(予定)
1.個人によるエントリー受付:6月17日(月)~7月16日(火)15:00まで
2.一次審査(書類選考):7月下旬
3.一次審査通過者によるオリエンテーション:8月3日(土)
4.最終審査会&表彰式:8月26日(月)

■コンテスト参加を通じて得られること
<特典・各賞> 
グランプリ  :1組(1人あたり5万円分の商品券)
準グランプリ :1組(1人あたり3万円分の商品券)
ポテンシャル賞:1組(1人あたり1万円分の商品券)

<学び> 一次審査通過者にはプレゼンテーションスキルアップ講座を受講いただけます。
<機会> アイデアを表明する場
<交流> グループワークによる他学生との交流機会・懇親会を通じて社会人の方と交流する機会

■その他、審査について、応募時の留意点、プライバシーポリシーなどはこちら
リンク

■お問い合わせ先
「幸せのアイデアコンテスト」事務局  idea@r.recruit.co.jp

■企画・運営
【主催】リクルートブライダル総研
結婚情報誌『ゼクシィ』を企画制作するリクルートマーケティングパートナーズ ブライダル事業本部における調査・研究機関です。
結婚や結婚式に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展に貢献することを目的として活動しています。
リンク

【協力】学生団体「KING」
今年で18年目を迎える日本最大級の学生ビジネスコンテストを企画・運営する学生の団体。
東京都、経済産業省などの官庁の後援に加え、数々の企業からの協賛を得て活動しています。
現在、東大、一橋、慶応、早稲田などの学生で構成されています。
リンク



▼「学生による幸せのアイデアコンテスト2013」の詳細はこちら
リンク

▼『リクルート ブライダル総研』について
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事