logo

マイクロソフト認定の世界大会に、日本代表として出場決定! MOS世界学生大会2013 日本大会にて 新潟県在住の専門学校生、和久井康太さんが日本一に!

株式会社シーエスレポーターズ 2013年06月16日 17時16分
From RELEASE PRESS



マイクロソフト社認定の世界規模のパソコン大会「MOS世界学生大会2013」が今年も開催され、先日日本大会の結果が発表されました。今年は日本全国から延べ4万5千人の学生が参加し、1次選考と2次選考の結果、パワーポイント部門で新潟県見附市出身の和久井康太さん(新潟ビジネス専門学校2年生)が金賞を受賞、日本一の称号を手にし、さらに日本代表に選ばれました。日本代表は、7月31日(水)~8月3日(土)(現地時間)に行われるアメリカ ワシントンD.C.での決勝戦で、世界各国から選出された代表者たちと、パワーポイントの試験を受けて点数を競います。見事1位となると世界チャンピオンとなります。


【今後の日程】
■MOS世界学生大会 2013 日本大会表彰式
MOS世界学生大会2013 日本大会 表彰式を2013年6月中旬に東京で開催。
当日は、入賞した学生や関係者が参加し、表彰状進呈や写真撮影など行う予定です。

■MOS世界学生大会 2013 決勝戦
日本代表は各国の代表が出場する決勝戦に出
場し、ワード、エクセル、パワーポイントのスキ
ルを競い合います。決勝戦での優勝者が世界チ
ャンピオンになります。

決勝戦開催日程:2013年7月31日(水)~8月3日(土)
決勝戦開催地:アメリカ・ワシントンD.C.
決勝戦の内容:1次選考で参加登録した際の受験科目とバージョンで、大会用試験を受け、成績を競います。


MOS世界学生大会 2013 日本代表
和久井康太さん

Power Point部門で日本一になった和久井さん。日本代表にも選ばれて、めざすは世界一!!
新潟県見附市出身。新潟ビジネス専門学校2年生。ネットビジネス学科に所属し、実際にインターネット上のネットショップを運営し、商品の販売も行っている。将来の目標は「IT関連の事業で起業したい」と意欲的。


「MOS」の正式名称は「Microsoft Office Specialis(t マイクロソフト オフィス スペシャリスト)」。圧倒的シェアのマイクロソフト社「Office」製品に含まれる、「Exce(l エクセル)」「Word(ワード)」「PowerPoin(t パワーポイント)」などの利用能力を測る指標として、マイクロソフト社が認定する、エンドユーザー向けのパソコン資格試験です。
マイクロソフト社が世界130以上の国と地域で実施している世界共通の国際資格なので、世界中のどこでも通用する非常に有利な資格であり、一般パソコンユーザー向けの資格試験としては、最大規模のIT資格です。


本件に関するお問い合わせ
新潟ビジネス専門学校
〒950-0088 新潟市中央区万代1-2-22
担当:森 俊輔(事務局)
TEL:0120-981-082
FAX:025-245-4367
E-mail: nbc@nsg.gr.jp

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。