logo

死亡保険「ファインセーブ」の新テレビCMを放映

オリックス生命保険株式会社 2013年06月14日 15時42分
From Digital PR Platform


オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、会長兼社長:水盛 五実、以下「オリックス生命」)は、2013年6月14日(金)より、BS・CS放送で新しいテレビCMを放映します。

 新CMは死亡保険「ファインセーブ」を紹介するもので、“保険料のお手頃さ”をテーマに、コミカルなリズムで分かりやすく商品を説明しています。趣味に打ち込んだり、仲間と楽しく過ごしたいという50代、60代の方々に、保険も“必要な保障をお手頃価格で”選んでいただき、充実した毎日を送っていただきたい、そんな想いをこめて、制作しました。
 
■ファインセーブ シニアバンド編
「50歳からの生命保険、500万円の保障なら月々ニッキュッパ(2,980円)、ニッキュッパ」とシニアバンドがリズミカルに歌います。
オペレーターが「ファインセーブ」の商品内容と保険料の安さの秘密を説明し、シニアバンドは「欲しかったんだよ」「俺たちの歳でこの保険料!」と盛り上がります。

【放映期間】
2013年6月14日(金)~7月20日(土)

【放映テレビ局】 
BS放送 : BS朝日、BS-TBS、BSジャパン、BSイレブン、BS日テレ、BSフジ
CS放送 : 時代劇専門チャンネル、日本映画専門チャンネル、ファミリー劇場、
ゴルフネットワーク、日経CNBC、アジアンドラマチックTV、GAORA

オリックス生命ダイレクト公式サイト内のテレビCMギャラリーで、2013年6月17日(月)から動画をご覧いただけます。
 リンク

▼詳しくはこちらをご覧ください▼
リンク

                                   

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事