logo

◎I・バンク氏を最高財務責任者に指名 パレクセル・インターナショナル

パレクセル・インターナショナル 2013年06月14日 15時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎I・バンク氏を最高財務責任者に指名 パレクセル・インターナショナル

AsiaNet 53396
共同JBN 0705 (2013.6.14)

【ボストン2013年6月14日PRN=共同JBN】有力な世界的バイオ医薬品サービス会社であるパレクセル・インターナショナル(PAREXEL International Corporation、リンク;ナスダック:PRXL)は14日、このほどインゴ・バンク(Ingo Bank)氏が同社上級副社長に指名され、年度末監査済み財務報告書提出後の9月1日付で最高財務責任者(CFO)に就任すると発表した。バンク氏は7月8日、ロイヤル・フィリップス(Royal Philips)からパレクセルに入社する。同氏はロイヤル・フィリップスのCFO、フィリプス・ヘルスケアの執行副社長を務めていた。バンク氏は米マサチューセッツ州ウォルサムのパレクセル本社に駐在する。

バンク氏は現CFOのジェームズ・F・ウィンチェル氏の後任。ウィンチェル氏は9月1日まで上級副社長兼CFOとしてとどまり、その後は2014年の退社まで執行副社長に就く。ウィンチェル氏はスムーズなCFO引き継ぎとパレクセルの収益向上に注力する。パレクセルは2012年8月にウィンチェル氏の退社を発表している。

パレクセル・インターナショナルのジョセフ・フォン・リッケンバック会長兼最高経営責任者(CEO)は「パレクセルは世界的経験を備えたリーダーを歓迎する。彼は、さまざまな業界分野にまたがった財務管理で素晴らしい経歴を持っている。われわれが成長戦略を推進し、株主に利益の出る結果を提供し続けるため努力している時期にあたり、バンク氏の事業への洞察力、改善と業績へのたゆまぬ集中力は大いに役立つだろう」と語った。

バンク氏はパレクセル・インターナショナル入社以前、ロイヤル・フィリップスに18年間勤務し、同社ではさまざまな世界的財務担当上級職を務めた。彼はロイヤル・フィリプスの内部監査執行役員で、日本と中国におけるフィリプスのLCD事業の構築と変革をCFOに任命され、合併・吸収を管理し、フィリップスのグローバルな照明ランプ事業のCFOを務めた。バンク氏はまた、フィリプス・ヘルスケアの執行副社長兼CFOとして、アナリスト向けイベントでの説明役を務め投資家と交流した。

CFO就任についてバンク氏は「医薬品開発業務受託機関(CRO、リンク)のリーダーであるパレクセルに入社でき大変うれしい。わたしは傑出した財務チームに加わり、収益を伴うパレクセルの成長に寄与したいと考えている」と述べた。

バンク氏はドイツ出身で、ドイツのヴィッテン・ヘァデッケ大学で経営学修士号を、オランダのアムステルダム・マーストリヒト大学でレジスタード・コントローラー(Registered Controller)の資格を取得した。

リッケンバック会長兼CEOは「インゴ・バンク氏をパレクセルに歓迎するにあたり、同じようにグローバルな財務管理に対するウィンチェル氏のこれまでのコミットメントを多としたい。パレクセルの市場資本化は、ウィンチェル氏の下で2億2500万ドルから27億ドルに成長した。役務収益は3億7800万ドルから17億ドルに増加し、バックログは3億8500万ドルから40億ドル超になった。ウィンチェル氏に感謝するとともに、引き続き当社にとどまってくれることに感謝する」と述べた。

▽パレクセル・インターナショナル(PAREXEL International Corporation)について
パレクセル・インターナショナルは世界的大手バイオ医薬品会社として、広い領域で知識ベースの委託研究((リンク)、コンサルティング、医療コミュニケーション・サービスを世界の医薬品、バイオテクノロジー、医療機器業界に提供している。市場進出時間、ピーク・マーケット・ペネトレーションを促進するソリューションの提供にコミットしているパレクセルは、医薬品開発と規制コンサルティングから臨床薬理学、臨床試験管理、医療教育、償還に至る開発と商業化の連続体全体にわたって重要な専門知識を身につけている。パレクセルの子会社であるPerceptive Infomatics, Inc.は、医療画像を含む先進的な技術ソリューションを提供して臨床開発プロセスを容易にしている。米マサチューセッツ州ボストン近くに本社を置くパレクセルは、世界52カ国の78カ所で活動しており、従業員は約1万4400人。パレクセル・インターナショナルについての詳しい情報はリンクを参照。

PAREXELはPAREXEL International Corporationの登録商標、Perceptive InfomaticsはPerceptive Infomatics, Inc.の登録商標。ほかのすべての名称、マークはPAREXEL International Corporation、Perceptive Infomatics, Inc.あるいはそれぞれの所有者の登録商標または商標であり、ここに通告する。

▽問い合わせ先
Jill Baker
Corporate Vice President
Investor Relations
Tel: +1-781-434-4118
Email: Jill.Baker@PAREXEL.com;

Diana Martin
Vice President
Corporate Communications
PAREXEL International
Tel: +1-781-434-5516
Email: Diana.Martin@PAREXEL.com

ソース:PAREXEL International Corporation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。