logo

プロバスケットボール選手のソーシャルメディア活用を支援 アビバFacebookページ活用実践講座 ~ソーシャルメディアを活用した選手・チームのブランディングサポート~

株式会社 アビバ 2013年06月13日 11時00分
From PR TIMES

リンクアンドモチベーショングループの株式会社 アビバ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長 田中良一、 以下アビバ)は、2013 年 9 月に開幕するバスケットボールの新リーグ・NBL(NATIONAL BASKETBALL LEAGUE)の所属選手および広報担当者を対象に実施される「NBL 主催 NBL 選手対象ソーシャルメディア研修会」にて、講座を提供いたします。


◆要旨
2013 年 9 月にバスケットボールの新リーグ「NBL」が開幕するに当たって、【プロバスケットボール選手の現在・未来をパソコンのスキル UP を通してサポート】していきます。
その第一弾として、6 月 20 日(木)に実施される「NBL 主催 NBL 所属選手対象ソーシャルメディア研修会」にて、「Facebook ページ活用実践講座」を提供いたします。情報発信メディアとして Facebook ページを活用することで、プロスポーツとしてはマイナースポーツであるバスケットボールリーグの選手・チームのブランディングに活かしていこうという内容になっています。


◆<NBL 主催 NBL 選手対象ソーシャルメディア研修会> 詳細
■日 時 2013 年 6 月 20 日(木) 14:00~16:30 予定
■講習対象者 NBL 所属選手(1 チームあたり 2~3 名)・NBL チーム広報担当者
■場 所 味の素ナショナルトレーニングセンター 大研修室
(〒115-0056 東京都北区西が丘 3-15-1)
■講 習 内 容
1. NBL としてのソーシャルメディア活用方針について
  新リーグ(NBL)運営本部 副本部長/COO 山谷 拓志 氏

2. ソーシャルメディア リスク対策と活用法講座
  講師:トレンシス代表 上田 大介 氏

3. フェイスブックページ活用実践講座
  講師:株式会社アビバ 森田 康

◆背景
アビバは、リンクアンドモチベーショングループの一員として、同グループの LSE(株式会社 リンクスポーツエンターテインメント)が運営するプロバスケットボールチーム「リンク栃木ブレックス」を、2011-2012シーズンからスポンサードしてきた中で、「無料エクセル講習会」など選手に対する「キャリア支援」を行ってきました。
今回、前リンク栃木ブレックス代表である山谷拓志氏が新リーグ運営の最高執行責任者(COO)に就任されたことも
あり、リンク栃木ブレックス 1 チームの支援に留まらず、【プロバスケットボール選手の現在・未来をパソコンのスキルUPを通してサポートする】をキーワードに、広くリーグの発展・選手のサポートに寄与したいと考えています。


★★★アビバの取り組み★★★
アビバでは、「週 2 回」「月 8 回」の 2 つの学習スタイルをご用意しており、スキル習得に際し、受講生の方にあったペースで学ぶことが可能となっております。また、授業においては、一人ひとりに目が行き届く「個別指導」のシステムを導入。受講期間中も定期的に、インストラクターが個別にカウンセリングを実施し、習得度合いや今後の目標などについてもお伺いし、目標実現をサポートしております。
こうしたサービスの差別化により、現在も多くの受講生様に通学いただいています。

また、アビバでは単なる PC スキルの習得だけでなく、業務効率を高め、業務の幅を広げるというビジネスの“現場
で活かせる”スキルが学べる指導を行っております。

さらにアビバでは、こうした“現場で活かせる”スキル習得のサポートに加えて、“実践で役立つ資格取得”の面でも
支援できる「PC スキルの大手総合商社」を目指すべく努めてまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事