logo

ルミネ池袋の大人気レストランフロアがオープン1周年!人気アニメ『ガラスの仮面ですが』とタイアップしたキャンペーンを開催

株式会社ルミネ 2013年06月12日 14時38分
From Digital PR Platform


株式会社ルミネ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新井良亮)が運営する「ルミネ池袋」(東京都豊島区)は、昨年オープンしたレストランフロア「イケレス8&9(エイトアンドナイン)」が、6月で1周年を迎えます。1年間ご愛顧いただいたお客さまへの感謝の気持ちを込め、人気少女コミック『ガラスの仮面』及びスピンアウトしたギャグアニメ版『ガラスの仮面ですが』とタイアップしたキャンペーン『イケレス8&9 一周年ですが』を、2013年6月15日(土)~7月31日(水)の期間、実施いたします。

演劇マンガ『ガラスの仮面』は、美内すずえ氏が1976年から『花とゆめ』にて連載を開始し、現在まで36年に渡り長期連載されている人気少女コミック。また、スピンアウトしたギャグアニメ版『ガラスの仮面ですが』が、今年4月よりBS12ch TwellVにて放送中のほか、初となる劇場版『ガラスの仮面ですがTHE MOVIE』が6/22(土)に公開を予定し、話題になっています。

この度、ルミネ池袋では、レストランフロア「イケレス8&9」のオープン1周年を記念し、『ガラスの仮面ですがTHE MOVIE』の劇場公開に先駆けて、6/15(土)よりタイアップキャンペーンを開催。作者・美内すずえ氏の直筆サインなど豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンのほか、登場人物と一緒に写真撮影できる等身大パネルを館内に設置いたします。

ルミネ池袋では、衣食住に関わるライフスタイルをトータルに提案することを目指し、今後もお客さまの様々な「こだわり」「ニーズ」にお応えしてまいります。

---------------------
<開催概要>
キャンペーン名称:「イケレス8&9 一周年ですが」キャンペーン
開催期間:2013年6月15日(土)~7月31日(水)
対象ショップ:「イケレス8&9」全27ショップ

---------------------
<一周年記念メニュー>
●タイフード ペンシーズ キッチン(8F)
メニュー名:「紫のバラのひとに逢いタイ♡」\1,580(税込)
→紫のバラに見立てたとある食材を使います。オリジナルメニューを取り入れた夢のあるセットです。

●オリーブハウス(8F)
メニュー名:「ガラスの仮面風 夏野菜の冷製スパゲティセット」\1,280(税込)
→“紫のバラ”をイメージした、夏野菜の冷製スパゲティとカシスシャーベット、ドリンクのセットメニューです。

●鶏匠庵(8F)
メニュー名:「紅天女御膳」(ランチ)\1,680(税込)/「紅天女コース」(ディナー)\2,480(税込)
→主人公「マヤ」のような美肌づくりにうれしい、大豆イソフラボンを含む豆腐や湯葉、天然コラーゲン豊富な名古屋コーチンを使った女性に優しいメニューです。

●串揚げ 串亭(8F)
メニュー名:「極味串揚げコース」\4,000(税込)
→1周年の感謝の気持ちを込めて、串亭自慢の特選串揚げの特別コースをご用意しました。

---------------------
<豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーン>
「イケレス8&9」にてお食事された方へ1回につき1つのスタンプを進呈(金額条件なく、1会計1スタンプ)。期間中に5つのスタンプを集め応募した方から抽選で、「ガラスの仮面」に関連した2コース(「ガラスの仮面」コース・「女優になろう」コース)の賞品が当たるプレゼントキャンペーンを実施いたします。

●美内すずえ氏の直筆サインが当たる!「ガラスの仮面」コース
「ガラスの仮面」コースでは、作者・美内すずえ氏による直筆サインや全巻セットなど、豪華プレゼントをご用意いたします。
-作者・美内すずえ氏 直筆サイン(2名様)
-「ガラスの仮面」全49巻(3名様)
-「ガラスの仮面」名台詞カルタ(10名様)

●エステやネイルなどの嬉しいサービスが当たる!「女優になろう」コース
「女優になろう」コースでは、「ガラスの仮面」にちなみ、“女優”への変身を体感いただけるようなエステやネイルなどのビューティサービス(各10,000円相当)を多数ご用意いたします。

---------------------
<「ガラスの仮面」登場人物と写真が撮れる!等身大パネルのフォトスポット>
開催期間中、イケレス館内(8F・9F)に、『ガラスの仮面』登場人物等身大パネルを設置いたします。自由に撮影ができるフォトスポットコーナーとして、ご来場したお客さまにお楽しみいただけます。

---------------------
■原作「ガラスの仮面」とは?
美内すずえは、本作の連載を「花とゆめ」1976年1号(1975年12月5日発売/白泉社刊)より開始。現在は別冊花とゆめ。連載36年、単行本は累計5,000万部以上を発行し、日本国内での少女マンガの最高部数を誇る。読者は、10代から、60代 (中には70代)といった幅広い層をカバー。男性読者のファンも多く、まさに日本を代表する少女マンガの一つということができる。現在までに、舞台、ドラマ、アニメを中心に数々のメディア化の実績。
-2度の舞台化(1度目1988年・坂東玉三郎演出/2度目 2008年及び2010年・蜷川幸雄演出)
-TVドラマ化(1997年~テレビ朝日系列・安達祐実主演でパート1・2 を放映)
-2度のアニメ化(1984年日本テレビ系列・2005年テレビ東京系列)

■「ガラスの仮面ですが」とは?
連載36年、コミックス発行が累計5,000万部以上の少女漫画「ガラスの仮面」がギャグアニメ化!!ガラスの仮面のキャラクター達が様々なシチュエーションで繰り広げるギャグとパロディの嵐!制作は 「秘密結社 鷹の爪」をはじめとするショートアニメの企画・制作と得意とするアニメスタジオ「DLE」。オリジナルだけではなく、「課長 島耕作」「ルパン三世」など、有名原作のパロディー化にも果敢に挑み、世の中に数々のサプライズと小気味よい 失笑を引き起こしてきた・・・・。ファンからのお叱りが予想される中で、アニメ界の壊し屋は「ガラスの仮面」をどこまでいじるのか?原型をとどめないレベルまで行ってしまうのか!!!美内先生…コレ大丈夫ですか?


(c) 美内すずえ/白泉社2013 (c) 2013「ガラスの仮面ですが」製作委員会

------------------------------------
【一般のお客さまからのお問合せ先】
「ルミネ池袋」 
〒171-0021東京都豊島区西池袋1-11-1 
Tel. 03-5954-1111(代表)
------------------------------------

※『ガラスの仮面』に関係する画像の全てに、下記のコピー表記をお願いいたします。
(c) 美内すずえ/白泉社2013 (c) 2013「ガラスの仮面ですが」製作委員会

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事