logo

設計最適化に向け繰り返しサージ対応の保護デバイスを発表

STマイクロエレクトロニクス 2013年06月12日 09時30分
From PR TIMES



STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、繰り返し電圧サージに
対応する保護デバイス STRVSを発表しました。同製品は、エンジニアが回路保護
を最適化し、コストや電力効率の目標を達成する上で必要となる情報と共に提供
されます。

繰り返しサージが発生すると保護用部品が過熱し、太陽光発電システム用イン
バータ、スマート・メータ、モバイル充電器等の電源の性能が低下します。STは、
この繰り返しサージへの保護に役立つ、高温時およびピーク電流時(0A~2A)の
クランプ電圧を規定しています。これによりエンジニアは、意識的に通常より
大型の保護部品を採用する必要がなくなります。また、基板メタル層の熱抵抗
への影響を評価する際に役立つデータも提供されます。従来のTVS(Transient
Voltage Suppression:過渡電圧サプレッサ)ダイオードでは、こうした情報が
提供されませんでした。さらに、STRVSのクランプ電圧は、負荷に関わらず一定
であるため、RC(抵抗器-コンデンサ)によるスナバ保護と比較して、保護対象
となる電源部品の安全性が高まります。

STのSTRVSシリーズは、複数の周波数帯(50Hz~200kHz)のサージからMOSFETを
保護する場合に効果的です。価格は1000個購入時に約0.15ドルで、SMB表面
実装型パッケージで提供されます。

設計ガイダンスが記載されたSTのアプリケーション・ノート
「Design Methodology of TVS in repetitive mode: STRVS」を含む詳細情報は、
リンク をご覧下さい。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・プロ
セッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を提供
する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・
セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、
家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆる
シーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた
技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。
2012年の売上は84.9億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト
リンク )をご覧ください。


◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
アナログ・MEMS・パワー製品グループ
TEL: 03-5783-8250 FAX: 03-5783-8216

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。