logo

PTC、小規模企業向け製品データ管理の合理化を強化する新たなソリューションを発表

実績に裏打ちされたPTCのPLMソフトウェアを、短期間で導入可能な小規模企業向けパッケージ PTC Windchill PDM Essentialsとして提供

PTC(本社:米国マサチューセッツ州、Nasdaq: PMTC、社長兼CEO:ジェームス・E・へプルマン)の日本法人であるPTCジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、社長:桑原 宏昭)は、本日、小規模企業向け製品データ管理(PDM)ソリューションPTC Windchill(R) PDM Essentials(TM) の発表に関する米PTCの発表を明らかにしました。この新たなソリューションの提供は、世界各国のPTCソフトウェア販売代理店の専売製品として販売するもので、実績に裏打ちされたPTCのエンタープライズ製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアを、小規模の製造企業向けに最適なサイズにパッケージ化したものです。

小規模企業におけるPLMのニーズはこれまでになく拡大しています。米国だけでも製造業の99% が従業員数500名未満の企業であり、米国における生産総額の半分以上を生み出し、雇用人数は約1,200万人に達します*1。これらの小規模企業は、大企業と同様の課題に直面しており、製品市場投入における複雑性への対応や継続的な革新性が求められています。大企業は、製品開発に関わる戦略や企画業務の連携に全社にわたるエンタープライズPLMソリューションを活用し、長年それに頼っていますが、導入が複雑であるという認識から、小規模企業は同様のソリューション展開を敬遠してきました。PTCは今回のPTC Windchill PDM Essentialsの投入により、ソリューション導入の障壁を取り払い、PTCソフトウェア販売代理店が専売する形態で、拡大する市場のニーズに応えました。

EAC社最高経営責任者(CEO)のセーン・ハサウェイ(Thane Hathaway)氏は「小規模企業においても、強力な製品データ管理ツールについては大企業と同様のニーズがあると言っても過言ではありませんが、そのツールをサポートするITインフラが大企業と同じレベルであるとは限りません。PTC Windchill PDM Essentialsは、小規模企業にとって正に必要な製品情報を高セキュリティ環境下で効率的に管理、共有できるツールです」と述べています。

この小規模企業向けの「最適なサイズ」のパッケージソリューションは、PTCのエンタープライズPLMソリューションの強みを活かして開発されました。PTC Windchill PDM Essentialsは導入が容易で簡単にインストールでき、Microsoft SQLサーバデータベースを含む必要な機能が全てひとつに入ったパッケージ製品です。

PTC PLM/ALM/SCMセグメント担当エグゼクティブバイスプレジデントのブライアン・シェパード(Brian Shepherd)は「小規模企業のお客様からは、PTC Windchill 10.0の見た目や機能はよいと思いますが、小規模企業ではそのインフラに見合ったソリューションが必要です、というご意見を多くいただきました。PTCは、セキュリティを確保しながらCADデータ管理とデータ整合性維持が容易にでき、小規模企業のニーズに見合ったCADデータ管理ソリューションの提供を、PTC Windchill PDM Essentialsにより実現することができました」と述べています。

また、本製品は、事業や開発プロセスの拡大にも対応し、リピータビリティー(持続的な収益成長と企業価値向上を実現するための単純ゆえに有効で持続可能なコア事業を維持した再現可能なビジネスモデル)を確実にします。開発に携わる人数が数名だけであれば基本的なプロセスだけでも十分かもしれませんが、企業が拡大するに際には、明確かつ拡張性のある業務プロセスの欠如が無秩序な混乱状態をもたらすかもしれません。PTC Windchill PDM Essentialsは、関係者全員の効率化の実現を簡単な管理やプロセスで支援し、高い柔軟性や適応性の持続と投資効果の最大化に寄与し、低コストと高アウトプットを維持します。

*1 米国商務省 国立標準技術研究所 (リンク)


* 製品のご提供
PTC Windchill PDM EssentialsはPTCソフトウェア販売代理店専売製品としてすでに提供を開始しています。


<関連情報>
- 画像とキャプション
リンク
- Windchill PDM Essentials 製品紹介サイト (ウェブサイト)
リンク
- Windchill PDM Essentials (データシート)
リンク
- PTC AdvantageNetwork (ウェブサイト)
リンク
- PTC Channel Advantage (ウェブサイト)
リンク


【PTCについて】
PTC(本社:マサチューセッツ州、Nasdaq: PMTC)は、製造業における継続的な製品とサービスの優位性(Product and Service Advantage)の実現を可能にします。PTCのテクノロジーソリューションは、構想、設計から調達、サービスまで、製品ライフサイクル全体にわたり、お客様の製品の開発とサービスの変革を促進します。1985年に設立されたPTCは、世界各国に6,000名以上の従業員を有し、グローバル規模で分散化し急速に変化する製造業界に携わる27,000社を超える顧客企業を支援しています。

【PTCジャパンについて】
米PTCの日本法人(本社:東京都新宿区)。CAD、製品ライフサイクル管理 (PLM)、アプリケーション ライフサイクル管理 (ALM)、サプライチェーン マネジメント (SCM)、サービス ライフサイクル管理 (SLM) の各テクノロジーソリューションにより、製造業における顧客企業を支援。全社に渡り製品イノベーションへの貢献を可能にする新しい設計ソフトウェアファミリーの PTC Creo、製品データ管理/製品開発コラボレーション/製品分析・品質ライフサイクル管理の PTC Windchill、ソフトウェア要件管理/変更・構成管理/テスト管理/実装管理のPTC Integrity、ダイナミック・パブリッシング・システムの PTC Arbortext、技術情報/サービスナレッジ管理/補修部品管理/保証・契約管理/フィールドサービス管理/サービス物流管理のPTC Servigistics、工学技術計算の設計と文書化を同時に行える PTC Mathcad といった革新的なソフトウェア製品、および製品開発業務プロセス改革コンサルティング、製品教育サービス、テクニカルサポートを提供しています。1992年3月設立。国内4事業拠点。Webサイト:リンク


* PTCの社名、ロゴマークおよびWindchill、Creo、Integrity、Arbortext、Servigistics、MathcadなどすべてのPTC製品の名称およびロゴマークは、PTC(米国および他国の子会社を含む)の商標または登録商標です。その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事