logo

PTC、独立系調査会社の 2012 年第 4 四半期アプリケーションライフサイクル管理(ALM)報告書で、マーケットリーダーの一社と評価される

PTCのALMソリューションは、製品投入準備度の可視化が必要な組立製造業に対し、完全なライフサイクルトレーサビリティを提供

ビジネスイノベーションは現在、アプリケーションライフサイクル管理(ALM)市場を拡大させており、一部の産業アナリストの推計によると、同市場の規模は2009年時点で14億ドルに達し、年8%のペースで成長を続けています。PTC(本社:米国マサチューセッツ州、Nasdaq: PMTC、社長兼CEO:ジェームス・E・へプルマン)の日本法人であるPTCジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、社長:桑原 宏昭)は、本日、フォレスターリサーチ社が発表した報告書「Forrester Wave(TM): Application Life-Cycle Management, Q4 2012」で、PTCがALMソリューションソフトウェア市場を先導する企業の一社として報告されたとの米PTCの発表を明らかにしました。フォレスター社は、ALM分野の主要ベンダー9社が提供する機能や戦略を調査した結果、PTCが規制産業の制御システム開発に関わるニーズに対応することで主導的地位を維持し、製品開発と規制対応が重なる分野で、引き続き強みを発揮していると評価しました。

「Forrester Research Application Life-Cycle Management Wave」の評価基準には、顧客企業の業務効率改善だけでなく事業価値提供能力が含まれます。報告書は、「PTCは、厳格な規制の対象となる組み込みソフトの分野を含む規制対応に注力しており、監督機関の要求を満たす作業フローやレポート機能の多くを標準機能として提供する唯一のALMベンダーである」と述べています。

また、報告書では、「従業員の生産性向上、顧客との密な連携、新製品のより効果的な市場投入といった企業の事業目標を達成するために、制御システム開発の成功は直接的に貢献していくはずである。組込みソフトウェアは、企業の新製品やサービスを提供する能力において、ますます重要な役割を担うようになってきている」と述べています。

さらに、報告書は、「PTCは、製品開発と規制対応が重なる部分で強みを発揮しており、組み込みソフトの開発者やシステムエンジニアのサポートに貢献してきた」と評価しています。報告書は、PTCが「ソフトウェアのみの製品やプロジェクトのサポートを提供する一方で、ソフトウェアが組み込まれている自動車、家電、車両、医療機器等の製品に関わる製品開発のニーズに対応」しようとする企業を支援しているとした上で、「PTCの強みは、長年にわたるガバナンスと法規制対応の課題へのサポートの提供に基づくものである」と評価しています。

PTCのALMソリューションは、ソフトウェアの開発・提供が製品開発の重要な要素であると同時に、ソフトウェア開発とその他の開発部門の間の協業や連携を必要としている企業にとり、優れた選択肢となります。ALMは、企業に大きな直接的価値を提供するだけでなく、製品ライフサイクル管理(PLM)システム等の他のエンタープライズシステムにも、市場投入期間の短縮、製品コストの低減、品質向上、グローバル開発の推進等の効果をもたらします。詳細は、下記関連資料の「The Forrester Wave: Application Life-Cycle Management, Q4 2012」をご覧ください。

PTCのALMソリューションは、製品リリースの準備度の把握、複雑なバリエーションへの対応、開発プロセスの自動化、完全なライフサイクルトレーサビリティの確保、変更管理のためにソフトウェア部門とハードウェア部門間の協調・協業が極めて重要となる組立製造業向けに最適化されています。

PTC ALM部門ゼネラルマネージャーのジェイク・シンプソン(Jake Simpson)は、「顧客企業が開発する製品に組み込まれる組込みソフトウェアの量は急激に増加しており、その多くの企業は、今後5年間で、さらに組込みソフトウェア開発に力を入れていくことを計画しています。PTCは、フォレスターリサーチ社が、アプリケーションライフサイクル管理へのPTCの戦略的コミットメントと、組み込みソフトウェアに重点をおいた製品を開発する製造業にもたらすPTCソリューションの効果を認めたものと確信しています」と述べています。


関連資料
- The Forrester Wave: Application Life-cycle Management Q4 2012 Report (アナリストレポート)(ウェブサイト)
リンク
- PTCのALMソリューションについて (ウェブサイト)
リンク
- Software: Driving Innovation for Engineered Products (ソフトウェア: 製品イノベーションの推進)(eブック)
リンク
- PTCのシステムエンジニアリングソリューション(ビデオ)
リンク
- Addressing Product Innovation with Software (ソフトウェアで革新的製品を創り出す)(ビデオ)
リンク

【PTCについて】
PTC(本社:マサチューセッツ州、Nasdaq: PMTC)は、製造業における継続的な製品とサービスの優位性(Product and Service Advantage)の実現を可能にします。PTCのテクノロジーソリューションは、構想、設計から調達、サービスまで、製品ライフサイクル全体にわたり、お客様の製品の開発とサービスの変革を促進します。1985年に設立されたPTCは、世界各国に6,000名以上の従業員を有し、グローバル規模で分散化し急速に変化する製造業界に携わる27,000社を超える顧客企業を支援しています。

【PTCジャパンについて】
米PTCの日本法人(本社:東京都新宿区)。CAD、製品ライフサイクル管理 (PLM)、アプリケーション ライフサイクル管理 (ALM)、サプライチェーン マネジメント (SCM)、サービス ライフサイクル管理 (SLM) の各テクノロジーソリューションにより、製造業における顧客企業を支援。全社に渡り製品イノベーションへの貢献を可能にする新しい設計ソフトウェアファミリーの PTC Creo、製品データ管理/製品開発コラボレーション/製品分析・品質ライフサイクル管理の PTC Windchill、ソフトウェア要件管理/変更・構成管理/テスト管理/実装管理のPTC Integrity、ダイナミック・パブリッシング・システムの PTC Arbortext、技術情報/サービスナレッジ管理/補修部品管理/保証・契約管理/フィールドサービス管理/サービス物流管理のPTC Servigistics、工学技術計算の設計と文書化を同時に行える PTC Mathcad といった革新的なソフトウェア製品、および製品開発業務プロセス改革コンサルティング、製品教育サービス、テクニカルサポートを提供しています。1992年3月設立。国内4事業拠点。Webサイト:リンク

* PTCの社名、ロゴマークおよびWindchill、Creo、Integrity、Arbortext、Servigistics、MathcadなどすべてのPTC製品の名称およびロゴマークは、PTC(米国および他国の子会社を含む)の商標または登録商標です。その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事