logo

トランスコスモス、Google のDSP「DoubleClick Bid Manager 」の提供を開始

~ディスプレイ広告の詳細なターゲティングとインターネット広告全体の運用管理一元化を支援~

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、Google が提供するDSP(Demand Side Platform *1)「DoubleClick Bid Manager 」の提供を開始しました。すでに販売実績のある第三者配信広告管理ツール「DoubleClick for Advertisers 」、検索連動型広告入札ツール「DoubleClick Search 」とあわせて提供することで、インターネット広告の管理と運用を一元化した、より効果的な広告配信が可能になります。

昨今のアドテクノロジーの進化により、インターネット広告のリアルタイム入札(RTB)が登場、それに伴う自動化の流れが加速しており、どのアドテクノロジーを使い、配信から広告効果測定、予算の再配分を行うのかなど、インターネット広告のプランニング・運用はますます高度化しています。その一方で、計測指標やデータの統合管理、Cookieの損失防止など、領域ごとに異なるツールが複数存在することによる課題も顕在化しています。

このたびトランスコスモスが取り扱いを開始した「DoubleClick Bid Manager 」は、Google が提供するインターネット広告プラットフォーム「DoubleClick Digital Marketing 」の1つであり、ユーザー属性や関心分野、購入意向、広告主の目的に応じてターゲティングされた最適な広告枠に対してリアルタイムに自動入札をかけ、広告効果の最大化をはかるためのツールです。また、買い付け広告枠を可視化し、広告主のブランドを毀損しかねないサイトの広告枠を排除することで、企業ブランドを保護することができます。

さらに、「DoubleClick Digital Marketing 」に付随する、第三者配信広告管理ツール「DoubleClick for Advertisers 」、検索連動型広告入札ツール「DoubleClick Search 」と合わせて利用することで、共通のタグを用いてCookieの損失を防ぐとともに、インターネット広告全体を一元的に管理・運用することが可能になります。

トランスコスモスでは、DoubleClick 製品の長年の取り扱い実績とノウハウを活かし、リスティング広告やディスプレイ広告の個別最適化支援にとどまることなく、連携されたアドテクノロジーの能力を最大限に引き出したインターネット広告の全体最適化、広告効果の拡大を支援していきます。

■ DoubleClick Bid Manager の特長

・ ディスプレイ広告の配信先を詳細にコントロール
・ 配信先メディアの透明性
・ アドベリフィケーション(*2)に配慮したブランド保護フィルター機能
・ キャンペーン別、URL別、クリエイティブ別などの詳細な配信レポート
・ DoubleClick Digital Marketing によるインターネット広告の管理・運用の一元化

*1: 広告効果の最大化を支援する広告主側の広告管理ツール
*2: 広告主のブランド価値を損なうような不適切なサイトに配信されていないか、ユーザーの視認可能な場所に掲載されているかなどを検証するツールのこと

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
私たちは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、EC・通販事業などの売上拡大や、バックオフィスや情報システム運用などの業務効率向上とコスト削減を実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。私たちは高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。
(URL: リンク)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。