logo

ついに本格連携、実現! SharePointとSitecore CEP 眠れる社内イントラが、“使いやすさ ”で目を覚ます。≪6月10日 、サービス提供開始≫

株式会社セラフ 2013年06月10日 12時00分
From ValuePress!

株式会社セラフは、サイトコア株式会社と提携し、企業内イントラネットの価値を飛躍的に高める画期的サービスの提供を開始します。これは、多くの企業内イントラの構築・改修において活用されているSharePointと、使いやすく充実したCMS機能が評価されているSitecore CEPの連携で実現しました。

株式会社セラフ(本社:東京都港区)は、サイトコア株式会社(本社:東京都中央区)と提携し、各企業の社内イントラネットの価値を飛躍的に高めるサービスの提供を開始します。

多くの企業内イントラネットの構築・改修において活用されているSharePoint。使いやすく充実したCMS機能が評価されているSitecore CEP。今回の画期的なサービスは、このSharePointとSitecore CEPとの連携によって、実現しました。

社内イントラネットの価値は、社員同士のコミュニケーションの円滑化、業務効率の向上、社内の情報資産の活用を図り、ビジネスの上で目に見える効果を上げていく事にあります。
しかし実際には、「イントラを作ったものの、あまり活用されていない」というケースも多く、更には「そもそも、どの程度活用されているのかデータをとっていないのでわからない」「開発コストに対してどの程度の効果を生んでいるのか明確にできない」という場合もあります。

セラフは、SharePointによる企業内イントラネットの構築・改修を手掛ける中で、上記のような課題に悩む会社を数多く目にしてきました。そして、活用されないイントラネットはユーザビリティが悪いという点に着目し、ユーザーが直感的に操作できるインターフェースにしたり、重要な情報が一目でわかるデザイン構成にしたりといった改善策を実施してきました。

しかしその過程で、SharePointのデザインカスタマイズのやり難さが、多くの社でネックになっていました。SharePointはイントラネットの構築において優れた機能を有しているものの、使いやすいインターフェース、わかりやすいデザインにカスタマイズするには、時間とコストがかかってしまうという難点があります。

この難点を打開するのが、今回のSharePointとSitecore CEPとの連携サービスです。Sitecore CEPは、誰でも直感的に使えるCMS機能と、ユーザーがサイト上でどのように行動したかをデータとして取得・分析できるデジタルマーケティング機能を統合したソフトウェアです。これをSharePointと連携させれば、使いやすいインターフェース・わかりやすいデザインへのカスタマイズが容易になり、更にそれに対してユーザー(社員)がどう反応したかがデータとして確認できるようになります。
イントラネットをゴールに導くためのPDCAサイクルのスピーディな展開が可能になるのです。

時は金なり。サービス提供開始は本日6月10日、「時の記念日」です。



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社セラフ
担当者名:新規事業開発部 サイトコア担当
TEL:03-5549-4680 Email:sitecore@srp.co.jp
〒107-0052 東京都港区赤坂5-5-12 ルー・ド赤坂5F
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事