logo

[プレスリリース] 新設定! 学校・教育関連者向けに特別価格で

PowerDirector11 Ultimate アカデミック パッケージ版を発表

~高機能な動画編集ソフトウエアを教育機関の教職員及び児童・生徒・学生向けにお求めやすい価格で提供~

2013年6月7日- サイバーリンクは、発売以来世界中でご好評を頂いている、ビデオ編集ソフト PowerDirector11 Ultimateについて、学生や教職員、教育機関などを対象としたアカデミック パッケージ版を発表しました。
「PowerDirector11 Ultimate アカデミック」 パッケージ版は「PowerDirector11 Ultimate」を教育機関の教職員及び児童・生徒・学生の方々を対象に特別価格9,980円で提供するものです。




PowerDirector11 Ultimate について

2012 年 9 月に発売された PowerDirector11 は、Windows XP、Vista、7 に加え、Windows 8 にいち早く対応、さらに、4K や 3D 立体視など最新の映像技術に対応することで、有名な PC 関連サイトPC Magazine や Videomaker などで高い評価を受けております。
64bitネイティブ対応、マルチGPGPUによる高速で快適な編集や、最新の4Kビデオに対応。コンシューマ向け価格帯では初搭載となる機能を含む最新PC技術、映像フォーマットへの対応に加え、「コンテンツアウェア編集」などの新機能や、使いやすくなった編集ツールなどを搭載しています。またプロも愛用する高品質エフェクトプラグイン「NewBlueFX」プラグイン22種(ペイントエフェクト、モーションエフェクト)を追加。さらにテンプレートパック3種を同梱したプレミアムエディションです。

PowerDirector11 Ultimate アカデミック パッケージ版について
製品名: PowerDirector11 Ultimate アカデミック (店頭パッケージ版)
JAN: 4562217532324
製品番号: PDR11ULMAC-001
税込価格:9,980円
発売時期: 2013年6月7日(金)
展開: 全国家電量販店・パソコンショップ
サイバーリンク アカデミック版購入資格: 下記教育機関・団体に勤務している団体または学生が対象
●学校教育法で定められた幼稚園、小学校、中学校、高等学校、盲学校、聾学校、養護学校、または各種学校申請を出している外国人学校
●学校教育法で定められた大学 (大学院/短期大学/医学部附属病院を含む)、高等専門学校、専修学校、専門学校及び各種学校
●国公立の初等中等教育機関の管理を目的として設立/運営されている教育委員会 (教育委員会の事務局を含む)
●私立の初等中等および高等教育機関の設立および運営を主体としている学校法人
●職業能力開発促進法で定められた各種職業訓練学校、ならびに大学共同利用機関法人
●地方教育行政の組織および運営に関する法律第 30 条に定める教育機関


【PowerDirector11 シリーズの特徴】


■コンテンツアウェア編集 (新機能)
PowerDirector11 には映像データ内のシーンを自動分析するコンテンツアウェア編集機能が追加されました。パンやズーム、人物の顔、動きなどの見どころのある場面を抽出して表示することで、大量の映像データの内容を短時間で把握することができます。また、独自技術TrueTheater(R)を利用して、映像の明るさや手ブレの問題があるシーンを、まとめて数クリックで補正することができます。


■高速レンダリングエンジンTrueVelocity(R) 3
64-bitレンダリングエンジンTrueVelocity(R) 3は、新たにマルチGPGPUをサポート。オンボードと外付けGPUのハードウェアアクセラレーションパワーを同時に分散して使用することで、HDビデオのレンダリングにおいて、前バージョンと比較して最大38%もの高速化を実現しています。


■次世代HD映像 - 4Kビデオ、AVCHD Ver.2.0のサポート
PowerDirector11 はコンシューマ向け価格帯のビデオ編集ソフトとしては初めて、フルHDの4倍の解像度を持つ次世代HD映像規格、4K/2K解像度のビデオをサポートしました。
また、最新ビデオカメラやデジタルカメラで対応が進む「AVCHD Ver.2.0」にも対応。1080/60p(プログレッシブ)など、より高いビットレートやフレームレートビデオの取り込み・書き出しが可能です。さらに、ビデオ編集ソフトでは世界初となる「Progressive 3D」形式にも対応しています。
MKVファイルのマルチサウンドストリーム形式に対応、DTS 5.1chやドルビーデジタル5.1chの高品質サラウンド音声を扱うことができます。


■新デザインスタジオ
タイトル、メニュー、PiP(ピクチャーインピクチャー)など、スタイルやテンプレートの作成・編集を行う「デザインスタジオ」のユーザーインターフェースを全面改良。フルスクリーンの編集ウィンドウや、視覚的なタイムラインを使用し、使いやすく正確な作業を行うことができます。


■ユーザーインターフェースの改良
PowerDirector 11 では他にも 50 ヵ所以上の編集画面の改善を行いました。全てのユーザーにとって、簡単で使いやすい環境を提供します。
■3D編集 (取り込み・編集・書き出し)フル対応
PowerDirector11 を使えばご家庭でハイクオリティな3Dビデオ作成が可能です。各種ネイティブ3Dビデオ・静止画の取り込みはもちろん、2D 映像の3Dへの変換もサポート。編集作業は3Dでプレビューし、タイトル、エフェクト、メニューのすべてに3D効果を加えることが可能です。出力も各種3Dファイルやディスク形式に幅広く対応しています。


■クリエイティブパック
メニューテンプレート、タイトル、エフェクトを含む3種の CyberLink デザインパック(追加テンプレート)と、プロレベルのエフェクトプラグイン「NewBlueFX」で、さらにクリエイティブなビデオ作品を作ることができます。


■Windows8対応、Windows8専用アプリ無料特典つき
PowerDirector11 は、Windows 7/Vista/XP に加え、Windows 8に対応済みです。さらに、PowerDirecotr11 の登録ユーザー様は、Windows8 専用アプリケーション「PowerDirector Mobile」を無料でご利用いただけます。
さらに詳しい機能は弊社 Web サイト リンク をご覧ください。
また、以下のURLより PowerDirector11 シリーズの紹介ビデオをご覧いただけます。
サイバーリンクオフィシャル YouTube チャンネル

リンク


■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク株式会社が保証するものではありません。
■製品および技術的なご質問に関しては下記URLよりメールフォームをご利用の上お問い合わせください。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。