logo

RPGのカリスマクリエイター集団「グループSNE」とのコラボレーション企画第一弾始動 ゲームブックアプリポータルサイト「iGameBook」にて今夏よりiOSアプリを独占配信

株式会社フェイス・ワンダワークス 2013年06月06日 14時00分
From PR TIMES

株式会社フェイス・ワンダワークスは、累計1,000万部を誇るファンタジー小説「ロードス島戦記」などで知られるクリエイター集団、株式会社グループエス・エヌ・イーと、ゲームブックアプリポータルサイト「iGameBook」での事業提携を行います。



株式会社フェイス・ワンダワークス(本社:東京都港区、代表取締役:石井 貞之、以下FWW)は、累計1,000万部を誇るファンタジー小説「ロードス島戦記」などで知られるクリエイター集団、株式会社グループエス・エヌ・イー(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役社長:安田均、以下グループSNE)と、ゲームブックアプリポータルサイト「iGameBook」での事業提携を行います。まずは、コラボレーション企画の第一弾として、グループSNEが権利保有するゲームブック書籍をiOSアプリとして今夏より独占配信します。

グループSNEはSF、ファンタジー小説の翻訳者であり、日本のロールプレイングゲーム界の草分け的存在である安田均が率いるゲーム・デザイナー集団です。日本国内で最も普及したテーブルトーク・ロールプレイングゲーム(以下、TRPG)「ソード・ワールドRPG」や、国産ファンタジーとして有名な「ロードス島戦記」をはじめとして、多くのゲームや小説作品を世に送り出しております。

「iGameBook」では第一弾タイトルとして、これからの季節にピッタリのホラー系ロールプレイングゲーム「ゴーストハンター」シリーズの最新作「スペイン屋敷の恐怖」、第二弾はTRPGの人気ジャンルである「キャット&チョコレート」物の「魔女館からの脱出」などを配信予定です。

今後、FWWとグループSNEは、ゲームブックのみならず、世界のボードゲームや同人作品などのアプリの共同開発なども視野に入れた、多岐に渡るコラボレーション企画を続々と実施していく予定です。


「iGameBook」とは・・・
URL: リンク
80年代に世界中で人気のあった「ゲームブック」のスマートフォン、タブレット端末向けアプリのポータルサイトです。「ゲームブック」は読者の選択によってストーリー展開が変わるロールプレイングゲーム形式の書籍です。配信中のアプリは音声やアイテム管理など電子書籍ならではの機能を持ち、”Read, Play and Cheat”のコンセプトで、ゲームブック定番の遊び方であるイカサマプレイもできます。

「安田均」とは・・・
1970年代から1980年代前半にかけて英米SF小説の紹介者、翻訳者として活躍し、1980年代後半からデビューした翻訳者に大きな影響を与えました。1980年代後半からゲームの分野にも進出し、自ら創業した「グループSNE」(URL: リンク)にてゲームブックやTRPGを手掛けています。

「テーブルトーク・ロールプレイングゲーム」とは・・・
ゲーム機などのコンピュータを使わずに、紙や鉛筆、サイコロなどの道具を用いて、人間同士の会話とルールブックに記載されたルールに従って遊ぶ“対話型”のロールプレイングゲーム(RPG)

「キャット&チョコレート」とは・・・
幽霊屋敷の中で起きる様々な危機を手持ちのアイテムを駆使して切り抜けるカードゲーム。手持ちのアイテムは「猫」「チョコレート」のように全く関連性の無いものがユーザーに付与されます。

※本リリースに記載している会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。全ての掲載画像の転載を禁じます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事