logo

企業内文書やマニュアルの作成機能強化プラグイン「SmartDoc Confluence Plugin」のβ版を発表

『新旧対照表』の自動作成機能、改訂履歴自動作成機能、検索・置換機能などを強化

ナレッジオンデマンド株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役:宮下 知起)は企業内文書やマニュアルの作成機能強化プラグイン「SmartDoc Confluence Plugin」を発表しました。

SmartDoc Confluence Pluginは、Confluenceの標準機能にはない数々の編集支援機能を有する Confluenceプラグインです。

主な機能は以下の通りです。

■『新旧対照表』自動作成機能

改訂前後の変更内容を差分表記する『新旧対照表』を自動作成します。
企業内文書やマニュアル等のドキュメント作成の効率化や、当局へ提出の『新旧対照表』などに活用できます。

活用例)各種『新旧対照表』の作成(定款、社内規則、保険約款等)

■改訂履歴自動作成機能

コメント抽出機能(後述)を使用することで、改訂時に作成したコメントのみを集約し、改訂履歴を自動作成します。

活用例)ドキュメントの改訂時に各ページの改訂箇所をコメントに残し、改訂後にそれらのコメントを抽出して改訂履歴を作成

■コメント抽出機能

当該スペース内にあるコメントを抽出し、一覧として表示します。
特定の発言者やキーワードに関するコメントのみを集約して表示できます。

活用例)キーワードによりコメントを絞り込み、特定の情報に関するコメントのみ集約して表示

■検索/置換機能

Confluenceの標準機能では提供されていない、強力な検索・置換を実現します。

活用例)文書中にある「行なう」という文字を「行う」に変更し、用語統一を実施

■ラベル管理機能

ページ数が多いほど手間のかかるラベル管理を効率化します。
スペース単位での操作が可能です。

活用例)スペースで使用されているラベルの一覧、ラベルの追加/削除(複数ページに対して操作可能)

■画像(添付ファイル)一覧機能

当該スペースの添付ファイルから、特定の日時以降に作成(変更)されたファイルのみをリストする機能です。
また、他ページの添付ファイルを当該ページから参照している場合は、どのページのファイルを参照しているかも把握できます。

活用例)ドキュメントの改訂時に、作成(変更)された画像(図版)ファイルのみの一覧を作成。 作成(変更)された画像(図版)のみをレビューすることで、レビュー効率を向上させる

■ページ一覧機能

当該スペースから、特定の日時以降に作成(変更)されたページのみをリストする機能です。

活用例)ドキュメントの改訂時に、作成(変更)されたページ一覧を作成。 作成(変更)されたページのみをレビューすることで、レビュー効率を向上させる

※ベータ公開
期間限定で以下よりダウンロードできます。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事